被爆者とは

被爆者援護法に定める「被爆者」とは、次のいずれかに該当する方で、被爆者健康手帳の交付を受けた方をいいます。

区分 詳細

直接

被爆者

原子爆弾が投下された際、当時の次の区域内に在った方

(長崎被爆)

 

  • 長崎市内
  • 西彼杵郡福田村のうち、大浦郷、小浦郷、本村郷、小江郷及び小江原郷
  • 西彼杵郡長与村のうち、高田郷及び吉無田郷

 

(広島被爆)

  • 広島市
  • 安佐郡祇園町
  • 安芸郡戸坂村のうち、狐爪木
  • 安芸郡中山村のうち、中、落久保、北平原、西平

   原、及び寄田

  • 安芸郡府中町のうち、茂陰北
入市者

原子爆弾が投下されてから2週間以内(長崎は昭和20年8月23日まで)に当時の次の区域内に立ち入った方

(長崎被爆)

  • 西北郷、東北郷、家野郷、西郷、家野町、大橋町、岡町、橋口町、山里町、坂本町、本尾町、上野町、江平町、高尾町、本原町、松山町、駒場町、城山町、浜口町、竹ノ久保町、稲佐町2丁目、稲佐町3丁目、旭町1丁目、岩川町、目覚町、浦上町、茂里町、銭座町、井樋ノ口町、船蔵町、宝町、寿町、幸町、福富町、玉浪町、梁瀬町、高砂町、御船蔵町、御船町、八千代町、瀬崎町及び浜平町

 

(広島被爆)

  • 楠木町一丁目、楠木町二丁目、楠木町三丁目、三篠本町一丁目、三篠本町二丁目、横川町一丁目、横川町二丁目、横川町三丁目、打越町、山手町、南三篠町、福島町、中広町、上天満町、天満町、西天満町、東観音町一丁目、東観音町二丁目、西観音町一丁目、西観音町二丁目、観音本町、南観音町、広瀬北町、寺町、空鞘町、西引御堂町、広瀬元町、鷹匠町、錦町、横堀町、北榎町、新市町、榎町、西九軒町、西大工町、十日市町、左官町、鍛冶屋町、油屋町、猫屋町、塚本町、堺町一丁目、堺町二丁目、堺町三丁目、堺町4丁目、西地方町、西新町、小網町、河原町、舟入町、舟入仲町、舟入本町、舟入幸町、舟入川口町、中島本町、材木町、天神町、木挽町、元柳町、中島新町、水主町、吉島町、吉島羽衣町、白鳥北町、白鳥中町、白鳥東中町、白鳥九軒町、白鳥西中町、西白鳥町、東白鳥町、基町、猿楽町、細工町、横町、鳥屋町、大手町一丁目、大手町二丁目、大手町三丁目、大手町4丁目、大手町5丁目、大手町6丁目、大手町7丁目、大手町8丁目、大手町9丁目、塩屋町、尾道町、紙屋町、研屋町、革屋町、立町、東魚屋町、八丁堀、上流川町、幟町、上柳町、鉄砲町、橋本町、石見屋町、胡町、東胡町、山口町、下柳町、銀山町、弥生町、薬研堀町、斜屋町、下流川町、堀川町、三川町、平田屋町、播磨屋町、西魚屋町、中町、鉄砲屋町、袋町、下中町、新川場町、小町、雑魚場町、国秦寺町、竹屋町、田中町、平塚町、鶴見町、宝町、富士見町、昭和町、平野町、南竹屋町、東千田町、千田町一丁目、千田町二丁目、千田町三丁目、台場町、京橋町、的場町、金屋町、比治山町、稲荷町、松川町、土手町、桐木町、段原大畑町、段原町、段原東浦町、比治山本町、皆実町一丁目、二葉の里、大須賀町、松原町及び猿猴橋町
救護や死体処理に当たった者等

原子爆弾が投下された際、又はその後において身体に原子爆弾の放射能の影響を受けるような事情の下にあった方

胎児

上記のいずれかに該当する方の胎児(長崎は昭和21年6月3日までに生まれた方、広島にあっては昭和21年5月31日までに生まれた方)

 

広島の「黒い雨」に遭われた方へ

昭和4年4月1日から新制度の運用が開されます。

運用開始日より前でも申請が可能ですので、広島で「黒い雨」に遭ったと思われる方

は、お住まいの市町に被爆者健康手帳の交付申請をしてください。

申請方法や様式については、長崎県原爆被爆者援護課にお尋ねください。

リーフレット「広島の「黒い雨」に遭われた方へ」[PowerPointファイル/77KB]

 

このページの掲載元

  • 原爆被爆者援護課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2471
  • ファックス番号 095-895-2578