長崎県

原爆養護ホーム・ショートステイ

原爆ホーム入所事業

  1. 対象者
    県内(長崎市を除く)の被爆者で、身体上や精神上の理由により、居宅で養護を受けることが困難な方、または、常時の介護が必要で居宅でこれを受けることが困難な方。
  2. 利用申込みの手続き
    入所申請書に必要書類を添えて、県原爆被爆者援護課に提出して下さい。
  3. 入所の費用
    特別養護ホームの食費居住費について、利用者の自己負担があります。
    ※老齢福祉年金受給者・生活保護受給者・市町民税世帯非課税者については、負担額の軽減措置があります。

 原爆ホーム短期入所(ショートステイ)事業

  1. 対象者
    県内(長崎市を除く)の被爆者で、身体上または精神上の障害があり日常生活を営むのに支障がある方、または常時の介護を必要とする方で、介護を行っている家族が、疾病、冠婚葬祭、公的行事への参加等のため一時的に介護を受けられなくなる方。
    なお、この場合1回の利用期間は原則として7日までです。
  2. 利用申込みの手続
    利用するためには事前の利用者登録が必要となります。
    利用登録申請書に必要書類を添えて、県原爆被爆者援護課に提出して下さい。
    実際の利用の際は、利用する施設に直接申し込んで下さい。
  3. 入所の費用
    食費居住費について、利用者の自己負担があります。
    ※老齢福祉年金受給者・生活保護受給者・市民税世帯非課税者については、負担額の軽減措置があります。

 

施設

  1. 「恵の丘」長崎原爆ホーム
    長崎市三ッ山町139-5
    電話095-845-4181
    入所者数  一般養護50人
            特別養護300人
  2. 原爆被爆者特別養護ホーム「かめだけ」 
    西海市西彼町上岳郷1663-1
    電話0959-27-1262
    入所者数  特別養護55人

このページの掲載元

  • 原爆被爆者援護課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2471
  • ファクシミリ:095-895-2578
先頭に戻る

メニュー