ながさきコロナ対策飲食店認証制度

「team NAGASAKI SAFETY」の活動や認証施設については、下記のバナーをクリックしてご確認ください。
(外部サイトにジャンプします)

※飲食店事業者の皆さまへ

説明会&相談会のご案内

認証制度の詳細・申請方法について、各地区で説明会・個別相談会を開催しますので、是非ご参加ください。※各地区の日程等は下のpdfに記載しています。

説明会スケジュール(令和3年10月22日現在)[PDFファイル/141KB]個別相談会 申込書(令和3年10月6日時点)[PDFファイル/4KB]

申請に関する資料や、店内掲示物を下のWEBページに掲載しています。

外部サイトにジャンプします (team NAGASAKI SAFETY WEBページ)

認証制度や補助金に関連した商品の営業にご注意ください。

長崎県や認証制度事務局が、認証制度や補助金に関連して、商品の営業・販売を自ら行ったり、業者に委託・依頼したりすることは、一切ありませんので、くれぐれもご注意ください。

「ながさきコロナ対策飲食店認証制度」認証店舗一覧

認証店舗一覧(令和3年10月25日時点)[PDFファイル/1MB]
「team NAGASAKI SAFETY」のWEBサイトでは、フリーワード・エリア・地図から店舗を探したり、認証店舗のWEBサイトを確認することができます。是非ご活用ください!

検索ページ(外部サイト)にジャンプします (team NAGASAKI SAFETY WEBページ)

事業概要・目的

飲食店における新型コロナウイルスの感染防止対策の徹底を図り、県民及び来県者が安心して県内の飲食店を利用できるよう、感染防止対策についての第三者認証制度を導入するとともに、認証に必要な設備導入等への支援を実施します。

認証制度の詳細については、次の資料をご確認ください。
申請の手引き(令和3年8月31日更新)[PDFファイル/368KB]
ながさきコロナ対策飲食店認証基準チェックリスト&解説(令和3年6月29日更新)[PDFファイル/1MB]
ながさきコロナ対策飲食店認証制度実施要綱(令和3年6月15日施行)[PDFファイル/204KB]
ながさきコロナ対策飲食店認証制度補助金実施要領[PDFファイル/14KB]

対象

認証対象者は、次に掲げるすべての要件を満たす事業者となります。

  1. 食品衛生法に基づき営業を行っている飲食店・喫茶店
      ・食品衛生法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令
       (令和元年政令第123号)附則第2条第1項の規定によりなお従前の例により営業(飲食店営業又は喫茶店
       営業に限る。)を行うことができるとされていること
      又は、
      ・食品衛生法(昭和22年法律第233号)第55条第1項の許可(飲食店営業に係るものに限る。)を受けていること

  2. 飲食することを主たる目的とした設備を有する飲食店であること
    ※テイクアウト型、デリバリー型の店舗、遊戯施設は対象となりません

  3. 暴力団員等又は暴力団密接関係者に該当しないこと

認証の流れ

認証の申請方法

申請に必要な書類

 ア 必要書類チェックリスト[Excelファイル/15KB]
 イ 認証申請書(様式1号)認証申請書(令和3年9月3日更新)[Excelファイル/15KB]
   ※フードコート等、飲食場所を複数店舗で共有されている場合は、構成する全ての店舗からの認証申請書(様式1号)
    に加え、下の施設管理者用認証申請書(様式1号の2)もご提出ください。
         認証申請書_施設管理者等用(様式1号の2)(令和3年9月3日更新)[Excelファイル/16KB]
 ウ 誓約書(様式外)[Wordファイル/16KB]
 エ 認証基準チェックリスト(令和3年6月18日更新) PDF版[PDFファイル/550KB] Excel版[Excelファイル/771KB]
 オ 食品衛生法の規定による許可証の写し

※認証基準チェックリストについて
   基準に適合しているか、ご自身で判断できない場合は空欄で提出していただいてかまいません。
   現地調査時に、調査員が認証に必要な設備等について助言いたします。

      認証制度記入例_(令和3年9月3日更新)[PDFファイル/442KB]

※認証後に申請内容に変更が生じた場合や、認証ステッカーの再交付を希望する場合は、下の様式により申請をお願いします。

再交付申請書(様式2号)[Wordファイル/15KB]変更届(様式3号)[Wordファイル/14KB]辞退届(様式4号)[Wordファイル/13KB]

申請方法

  1. 郵送による方法  簡易書留もしくはレターパックでお願いします。
    〒850-8606
    長崎中央郵便局 私書箱6号
    「ながさきコロナ対策飲食店認証制度 認証申請窓口」 宛て
         
  2. 電子申請
    外部サイトにジャンプします (team NAGASAKI SAFETY WEBページ)

認証の支援(補助金について)

認証取得のために取り組む設備投資等を支援 します。

補助対象者

次に掲げるすべての要件を満たす事業者となります。

  1. 飲食店を営んでいる中小企業者等のうち飲食スペースを有していること
  2. 県内で店舗等を有していること
  3. 認証制度の認証取得に向けた適正な感染防止対策を講じるために行う設備投資等に取り組む事業者であって、かつその後に認証を取得したこと
  4. 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団又は暴力団員の統制下にある団体等でないこと
  5. 次のいずれにも該当しない者(みなし大企業でない者)
    a. 発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している中小企業
    b. 発行済株式の総数又は出資金額の総額の3分の2以上を大企業が所有している中小企業
    c. 大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業

補助対象経費

飲食店が認証基準に適合するために購入したもののうち、次に掲げる設備
(ただし、令和3年6月15日以降に購入したものに限ります)
 【飛沫感染防止】
  パーテーション、アクリル板、透明ビニールカーテン
 【接触防止】
  消毒液ボトル設置台(足踏み式)、非接触型体温計、サーモカメラ、非接触型消毒液ディスペンサー、
  非接触型ソープディスペンサー、コイントレー、蓋付き便器
 【換気機能向上】
  二酸化炭素濃度測定器、サーキュレーター、網戸(玄関用)

・上記の設備以外は、補助の対象とはなりませんのでご注意下さい。
・認証のためにどのような設備が必要か、判断が難しい場合は、現地調査時に調査員に確認の上、
ご購入いただくことをお勧め します。
(例えば、テーブルのパーテーションは座った人の頭が隠れる高さ等の条件があります。施設により状況が異なるため、具体的な数字・規格をお示ししていません)
・現地調査時に調査員が認証に必要なものと判断したものであれば、現地調査前に購入したものも対象となります。現地調査前に購入される場合は、「ながさきコロナ対策飲食店認証基準チェックリスト&解説」をよくご確認のうえ、ご検討ください。

補助上限額

事業に要した経費で、10万円を上限とする(税は含まない) ※千円未満切り捨て

申請に必要な書類

 ア チェックリスト[Excelファイル/25KB]
 イ ながさきコロナ対策飲食店認証制度補助金交付申請及び実績報告書(様式第1・2号)[Wordファイル/34KB]
   ※取組に要した経費の領収書・レシートの写しを添付してください。
 ウ 誓約書(様式第3号)[Wordファイル/28KB]
 エ 認証決定通知書の写し
 オ 現地調査確認書の写し
 カ 振込先口座が分かる通帳の写し(おもて面と通帳を開いた1・2ページ)
 キ 本人確認書類(個人事業主の場合のみ、いずれかひとつ)
          運転免許書の写し、マイナンバーカードの写し(おもて面のみ)、健康保険証の写し など

 補助金申請書類の記入例[PDFファイル/170KB]

申請方法

補助金の申請には、事前に認証の取得が必要です。申請は1店舗につき1回限りです。

  1. 郵送による方法 簡易書留もしくはレターパックでお願いします。
    〒850-8612
    長崎中央郵便局 私書箱12号
    「ながさきコロナ対策飲食店認証制度 補助金申請窓口」 宛て
  2. 電子申請
    外部サイトにジャンプします (team NAGASAKI SAFETY WEBページ)

よくあるご質問について

よくあるお問い合わせ(令和3年8月11更新)[PDFファイル/26KB]

問い合わせ先

ながさきコロナ対策飲食店認証制度申請事務局(コールセンター)
  受付時間:9時から18時まで(土日祝日を除く)
  電話番号:0570-550-388

このページの掲載元

  • 生活衛生課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2363,095-895-2364
  • ファックス番号 095-824-4780