島原地域農業経営力向上基礎講座-決算書の診方と活用方法

このページを印刷する

 島原半島では、資金借入による規模拡大、次世代への継承、新規就農などにより、生産基盤強化が進んでおり、それに伴い、経営管理は複雑になってきています。そこで、農業者が営農における経営管理の基礎を身につけることを目的に本講座を実施しました。

結果

講座名

日時

決算書の診方と活用方法

2021年12月14日(火)

19:00-20:30

 (1)講義『決算書の活用方法について』     45分

 【スライドの一部】

基礎講座スライド3

スライド

基礎講座3 島原地域経営力向上基礎講座1214

 (2)意見交換                 30分

自身の経営や講座での不明点などをグループで話し合い、応えあいました。

研修会の様子

研修会

 

 

 

このページの掲載元