長崎県

令和2年度認知症普及啓発セミナーの開催(申込期限を延長しました)


2020年12月2日更新

認知症になっても安心して暮らすことができる「共生」の社会をテーマに普及啓発セミナーを初めて開催しますので、お知らせします。参加費は無料ですので、ぜひご参加ください。
オンライン申込期限を延長しました!(12月4日(金曜日)12時まで)

申し込みについて

会場の参加は申し込みを締め切りましたが、オンラインでの参加は申込期限を12月4日(金曜日)に延長しました。

参加をご希望の方は下記までお問合せください。

  • 問合せ先:長崎県長寿社会課地域包括ケア推進班 早熊
  • 電話番号:095-895-2434
  • メールアドレス:s04720@pref.nagasaki.lg.jp
  • 申込期限:令和2年12月4日(金曜日) 12時まで

令和2年度長崎県認知症普及啓発セミナーのチラシ[PDFファイル/2MB]

 

セミナー内容

テーマ

共生「認知症になっても私らしく生きていく」-居場所がある、仲間がいる、共生の今-

プログラム

第1部:講演会 

   テーマ:認知症とともに生きる希望-もっと楽に、楽しい日々を、一緒に-

講師:認知症介護研究・研修東京センター 副センター長 永田久美子氏

※講師の永田様はオンラインでの参加に変更となりました。

第2部:座談会

座長:長崎県認知症介護指導者 森俊輔氏

コーディネーター(まとめ役):認知症介護研究・研修東京センター 副センター長 永田久美子氏

参加者:若年性認知症の人のご家族

 認知症の人と家族の会長崎県支部 事務局長 松尾文子氏

  長崎県認知症介護指導者 白仁田敏史氏 

  長崎市緑が丘地域包括支援センター 井手徳子氏

日時

令和2年12月5日(土曜日)13時から16時

場所

長崎県庁1階大会議室(長崎市尾上町3-1)

※オンライン(Cisco Webex Meetings)でも参加可能

定員

200名(会場:100名 オンライン:100名)

 

 

 

このページの掲載元

  • 長寿社会課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2431
  • ファクシミリ:095-895-2576
先頭に戻る

メニュー