長崎県トップよかよかテレビトップ6ch > 旧大司教館

6ch 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

旧大司教館

登録日:2009年09月08日 再生回数:178回 

[1914年竣工 / 煉瓦造]

旧大司教館

大神学校への進学を目的とする4年制学校。

フランス人宣教師は、大浦天主堂に先立って司祭館を建てた。プチジャンが司教に任命され、司祭館は司教館になった。50年を経て老朽化した為、ド・ロ神父が設計し、鉄川与助と共に煉瓦造りの新しい司教館を建てた。1959年、長崎が大司教区になるにともなって大司教館となった。現在の大司教館は浦上にある。

【所在地/電話番号】

  • 旧大司教館:長崎市南山手5-3 / TEL 095-823-2934

ページの先頭へ

プレゼント

リンク集

このページの掲載元
長崎県広報課
住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
電話:095-895-2021

GO!GO!ともっちバナー

明治日本の産業革命遺産ホームページ