このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

長崎県ホームページ


ページの先頭へ

ここからこのページの情報です。

トップページ > 県産茶指定店

県産茶指定店

 

壱岐・対馬・五島エリア 県北広域エリア 佐世保・西海エリア 県央エリア 長崎エリア 島原エリア

県産茶指定店とは

 県産品愛用推進指定店(県産茶取り扱い店舗)とは

県産茶の銘柄確立と消費拡大を図るため、
県内の販売店・飲食店等で県産茶を多数取り扱っていた だいている店舗を「県産品愛用推進指定店(長崎県産茶取り扱い店舗)」に認定し、県民や観光客の皆 様に広く県産茶を購入・愛飲していただける環境づくりを行っています。

お茶の歴史は、遣唐使の時代にまで遡り、禅僧・栄西が平戸に禅と茶を持ち帰ったことから栽培が始まり、全国に普及したと言われています。県内各地に産地があり、それぞれに特徴があります。始ぜひご愛飲ください。

 県産品愛用推進指定店(県産茶取り扱い店舗)になるには

  1. 県産茶指定店になるために指定要件
    ※下記(1)(2)の要件を満たすこと
    (1)
    「県産茶」表示販売対象となる茶商品基準※1を満たす県産茶商品を通年で3アイテム以上販売している販売店
    (2)
    県主催「県産品愛用推進運動」並びに長崎県茶業協会主催「県産茶フェア」の開催に協賛し、県産茶の普及に積極的である販売店
    ※1 指定店での「県産茶」表示販売対象となる茶商品基準
    (1)
    原料に用いる県産茶葉の割合が、緑茶の場合は100%、その他の茶は51%以上である。
    (2)
    顧客が県産茶であることを認識できるように商品をパッケージに県名、または県内産地銘柄を表記している
    (3)
    長崎県茶業協会が定める県産茶ブランドロゴ(注)を貼付、または表記することが可能である。
    (注)「地域ブランド化支援事業」(~H22年度まで)で決定
  2. 指定店の募集対象
    県内に所在し、茶を販売している店舗及び料飲店で茶を提供している店舗
  3. 募集期間
    随時
  4. 指定店への配布資材
    タベストリー(専門店:大サイズ、スーパー等:小サイズ)
    「飲んでみんね長崎」卓上ミニのぼり
    「飲んでみんね長崎」ポスター

県産茶指定店申込書に、表示を確認するためのパッケージの現物またはコピーを添付して郵送にてお申し込み下さい。

  農林部 農山村対策室
  〒850-8570 長崎市江戸町2-13
  TEL:095-895-2915

タペストリー

県産品愛用推進指定店 申込書(PDF) >>
県産品愛用推進指定店 申込書(Excel) >>

お茶畑


長崎県産茶の紹介

そのぎ茶

長崎県を代表する銘柄 ふくよかな味と香りが自慢です

世 知 原 茶

霧深い高原で育まれた濃厚な味と深い香りが特徴です

五 島 茶

温暖な気候で育まれたスッキリとした飲み口です

雲 仙 茶

爽やかなうま味と濃緑な水色の「深蒸し玉緑茶」です

波佐見茶

若い芽をじっくり蒸した味わい深い玉緑茶です

松 浦 茶

うま味と渋みの調和がとれた実直な味が特徴です

大村茶

徹底した栽培管理で生産される希少な玉緑茶です

佐々のお茶

中国から伝来した製法の「釜炒り茶」です

上記のお茶のパンフレットはこちらです。

お茶の製法の紹介

釜炒り茶

中国から伝来した製法の元祖「玉緑茶」です
釜で炒るため味は香ばしく、丸形の形状が特徴です

蒸し製玉緑茶

釜炒り茶に「蒸し製法」を取り入れた緑茶です
長崎県産茶の98%を占め、まろやかな味が特徴です

煎茶

全国で最も普及している「蒸し製法」の緑茶です
静岡茶、八女茶や知覧茶がこの製法です

 
ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ