ながさきの「しま」
HOME > 長崎のしま紹介【壱岐】 > 島の花
Menu
長崎のしまの紹介
対馬のご紹介
壱岐のご紹介
平戸のご紹介
五島のご紹介
西彼のご紹介
しまを知りたい!
 ・長崎の離島
 ・ながさきのしまQ&A
しまで生活しませんか?
・ながさき田舎暮らし情報局
 ながさき田舎暮らし情報局
 しまで学びませんか?
  (離島留学制度)
ご意見・ご感想募集!サイトマップ関連ページ
    ・ながさきの半島
 ながさきの半島
・体験型観光情報
オーライ!長崎
 オーライ!長崎
   ・長崎の観光
ながさき旅ネット
   ・長崎から世界遺産を!
 長崎から世界遺産を!
   ・長 崎 県
 長崎県
リンク集
    ●リンクについて
   ●文字の拡大表示

壱岐のTOP プロフィール 交通アクセス 観光地 海水浴場
体験型観光 宿泊施設 イベント 料理・お土産 有名人・希少生物

長崎のしま紹介【壱岐】

有名人・希少生物大集合!


島の花(壱岐)
ヤブツバキの写真 名称ヤブツバキ
科名ツバキ科
花期2月〜4月
分布県内各地
説明
壱岐市の市花。
市内全域にわたり自生する常緑高木で、「カテシノキ」として、市民に親しまれている。種子からはつばき油も採れ、市民に生活にも関わりのある花木である。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」

チョウセンノギクの写真 名称チョウセンノギク
科名キク科
花期10月〜11月
分布壱岐・対馬・平戸
説明
日当たりの良い岩場などに生える多年草。高さは10〜60cm。このチョウセンノギクは、園芸用に栽培される菊の原種の一つとされている。長崎県産のものは葉の切れ込みが浅いなどにより、いわゆる「イワギク」とは区別されるという。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る

ハマベノギクの写真 名称ハマベノギク
科名キク科
花期7月〜11月
分布県内各地(海岸部)
説明
海岸部に生える越年草。ヤマジノギク(アレノノギク)の海岸型で、茎は海岸という環境に適応し砂地を横に這い、先の方は立ち上がって径3.5cmの頭花をつける。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る

ダルマギクの写真 名称ダルマギク
科名キク科
花期10月〜11月
分布壱岐、対馬、平戸、五島列島、北松
説明
海岸の岩場などに生息する多年草。葉は円形で厚く長さ3〜9cm、幅1.5〜5.5cmで両面にビロード状の密毛が生える。なお、花、葉とも十分鑑賞に堪えうるもので、以前は庭に栽培されることも多かったという。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る

スイセンの写真 名称スイセン
科名ヒガンバナ科
花期12月〜1月
分布県内各地
説明
壱岐市の市花。
市内のいたる所に群生し、親しみがあり、清楚で気品がある。多年草の花で、耐寒性があり育てやすく、厳冬の中に花を見ると春の訪れを感じることのできる花。壱岐市の市花となっている。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る
Copyright(C)2005 Nagasaki Prefecture All Rights Reserver.
HOME