ながさきの「しま」
HOME > 長崎のしま紹介【平戸】 > 平戸のプロフィール
Menu
長崎のしまの紹介
対馬のご紹介
壱岐のご紹介
平戸のご紹介
五島のご紹介
西彼のご紹介
しまを知りたい!
 ・長崎の離島
 ・ながさきのしまQ&A
しまで生活しませんか?
・ながさき田舎暮らし情報局
 ながさき田舎暮らし情報局
 ・しまで学びませんか?
  (離島留学制度)
ご意見・ご感想募集!サイトマップ関連ページ
    ・ながさきの半島
 ながさきの半島
・体験型観光情報
オーライ!長崎
 オーライ!長崎
   ・長崎の観光
ながさき旅ネット
   ・長崎から世界遺産を!
 長崎から世界遺産を!
   ・長 崎 県
 長崎県
リンク集
    ●リンクについて
   ●文字の拡大表示

平戸のTOP プロフィール 交通アクセス 観光地 海水浴場
体験型観光 宿泊施設 イベント 料理・お土産 有名人・希少生物

長崎のしま紹介【平戸】

平戸のプロフィール
<基礎データ>
 
市町名
島名
面積(km2)
世帯数(世帯)
人口(人)







佐世保市 宇久島
24.93
1,349
2.575
寺島
1.27
12
16
高島
2.56
63
204
黒島
4.62
274
538
4島
33.38
1,698
3,333
平戸市 大島 15.19 541 1,269
度島
3.49
253
828
高島
0.25
6
26
3島
18.93
800
2,123
松浦市 黒島 0.76 40 70
青島
0.90
89
263
飛島
0.50
24
56
4島
2.16
153
389






小値賀町 六島
0.69
9
22
野崎島
7.10
1
1
納島
0.65
11
29
小値賀島
12.22
1,104
2,433
黒島
0.24
22
69
大島
0.71
25
77
斑島
1.57
115
218
7島
23.18
1,287
2,849
3市1町 17島
77.65
3,938
8,694

(注) 面積は平成22年全国都道府県市区町村別面積調べから引用。
但し、1平方キロメートル以下の島については市町調べ(平成22年10月1日現在)
*世帯数・人口は平成22年国勢調査(確定値)(平成22年10月1日現在)

佐世保市

<問い合わせ先>

 
市町名
問い合わせ先
佐世保市 佐世保市役所地域政策課
〒857-8585 
長崎県佐世保市八幡町1番10号

TEL.0956-24-1111
FAX..0956-25-9676

http://www.city.sasebo.nagasaki.jp/

佐世保観光情報センター
〒857-0863
長崎県佐世保市三浦町21-1(JR佐世保駅構内)
TEL. 0956-22-6630
FAX..
http://www.sasebo99.com/


うくじま

ふりがな
させぼし
しま名
宇久島
市町村名
佐世保市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 宇久町は五島列島の最北端、平戸市の西方に位置し、本土(佐世保)から約60kmの海上にあります。気候は年間を通じて温暖であり、五島文化の発祥の地として知られています。また、島の大半が西海国立公園に指定されている自然豊かなところです。
 また、1187年の壇ノ浦の戦いに敗れて漂流した平家盛が、平の海士に助けられ、その後、五島一円に勢力を伸ばしていったという伝説があります。
対馬瀬灯台の写真 平家盛公御上陸地の写真 平家まつりの写真
対馬瀬灯台 平家盛公御上陸地 平家まつり

てらしま

ふりがな
させぼし
しま名
寺島
市町村名
佐世保市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 寺島は、佐世保市の属島で島の西方約3.5kmの海上にあり、1日5便運航している市営渡船が住民の移動手段となっています。
たかしま
ふりがな
させぼし
しま名
高島
市町村名
佐世保市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 高島は、本土の西方に位置する離島で、佐世保市の相浦港を出港すると眼前に現れるタツノオトシゴ形の島。沖合いから見ると、右半分がこんもりとした山林で南端の標高138mの番岳が最高点です。古くは松浦藩の馬牧で、幕末には異国船見張所が番岳に置かれました。一帯は名勝九十九島の南部にあたり、美しい風景が広がっています。


くろしま
ふりがな
させぼし
しま名
黒島
市町村名
佐世保市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
黒島天主堂の写真
黒島天主堂
 黒島は、本土の西方に位置する離島で、佐世保市の相浦港からフェリーに乗り、途中高島を経由して、黒島白馬港に着きます。西と東にやや高くなったところがあり、五島に近い西が「番岳」、中学校のある東が「岳」と呼ばれています。
 住民の7割がキリスト教徒と言われ、島の中ほどには黒島天主堂があり、平成10年度には国指定重要文化財となっています。
平戸市

<問い合わせ先>

 
市町名
問い合わせ先
平戸市 平戸市役所市長公室企画課
〒859-5192
平戸市岩の上町1508番地3  TEL:0950-22-4111
FAX.0950-22-5178

http://www.city.hirado.nagasaki.jp/city/
社団法人 平戸観光協会
長崎県平戸市岩の上町1473
TEL.0950-23-8600
FAX.0950-23-8601
http://www.hirado-net.com/

ふりがな

おおしま

ふりがな
ひらどし
しま名
大島
市町村名
平戸市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 大島は長崎県の西北端、平戸島からフェリーで40分の距離に位置します。北は壱岐・対馬を望み南は平戸島・九州本土と相対しています。島の最東端には、壮大な景色を望むことができる「大賀断崖」や、四季折々に表情の変わる棚田など、豊かな自然に恵まれています。
 歴史的には、古くから海上交通の要衝として開け、中国大陸へ渡る船団など多くの船の寄港地で
あり、神浦港周辺は、歴史を感じさせる築百年を越えた木造家屋が立ち並びます。
大賀断崖の写真 棚田景の写真 神浦のまちなみの写真
大賀断崖 棚 田 景 神浦のまちなみ
                                           ▲このページのTOPへ戻る 

たくしま
ふりがな
ひらどし
しま名
度島
市町村名
平戸市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 
盆ごうれいの写真
盆ごうれい

度島は平戸島から瀬渡船で30分の距離に位置します。旧石器・弥生時代の遺跡が出土しており、古墳もあります。昔から伝わる盆行事「盆ごうれい」は大名行列形式で島内を挙げての行事であり、県の文化財に指定されています。

たかしま
ふりがな
ひらどし
しま名
高島
市町村名
平戸市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 平戸島の南西端・宮の浦地区からフェリーで5分の距離に位置する小高い岩石の小島です。住民のほとんどが水産業を営んでいます。太平洋戦争当時は軍の要塞となり、今も砲台跡が残っています。
松浦市

<問い合わせ先>

 
市町名
問い合わせ先
松浦市 松浦市役所 まちづくり推進課
〒859-4598
長崎県松浦市志佐町里免365番地

TEL.:0956-72-1111
FAX.0956-72-1115
http://www.city-matsuura.jp/
index.html
松浦市観光協会
〒859-4502
松浦市志佐町里免365
TEL.0956-72-1111
FAX.0956-72-2292 


くろしま

ふりがな
まつうらし
しま名
黒島
市町村名
松浦市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 鷹島に属する小島で、世帯数40、人口70人余り、昔は石島と呼ばれて有名な墓石材の産出地でした。島の面積は0.76km2で自然環境がよく保存されており、風光明媚な島の姿を今に残しています。
あおしま
ふりがな
まつうらし
しま名
青島
市町村名
松浦市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
漁業体験の写真
漁業体験
御厨港から海上約5kmの玄界灘に浮かぶ島。古くは「南島」といわれました。
面積0.9km2、海岸延長10.4kmの島で、その昔、元寇襲来の場となりました。
また、青島では、漁業体験・漁家民泊など、各地で島の自然や暮らしなどを体験することができます。

とびしま

ふりがな
まつうらし
しま名
飛島
市町村名
松浦市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
松浦市今福港の北方約5kmに位置する島。
面積は0.5km2、海岸延長5.9kmで、青島と同じく元寇襲来の場となりました。
小値賀町

<問い合わせ先>

 
市町名
問い合わせ先
小値賀町 小値賀町役場総務課
〒857-4701
長崎県北松浦郡小値賀町
笛吹郷2376番地1
TEL:0959-56-3111
FAX:0959-56-4185

http://www.ojika.net/
特定非営利活動法人
「おじかアイランドツーリズム協会」
〒857-4701
長崎県北松浦郡小値賀笛吹郷
2791-13
TEL.0959-56-2646 
FAX.0959-56-3530
 
http://www.nozakijima.jp


むしま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
六島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 小値賀島の北東に位置し、早い潮流に囲まれ、船の出入りが困難だったことなどから、徹底した時間厳守の島として知られています。
 良好な釣り場が多く、多くの釣り客で賑わっています。

のざきじま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
野崎島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 小値賀島の東に位置し、島全体が急斜面で自然林に覆われ、イスノキやスダジイ等の原生林が残されています。チョウをはじめ、鳥、昆虫、植物の種類も豊富です。
 西海国立公園にも指定され、野生の九州鹿が約500頭生息しています。
 この島は恵まれた自然環境を活用し、「アイランドツーリズム」の重要スポットとなっています。
また、島の中心にある「旧野首教会」は、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」として世界遺産暫定リストに登録されています。

旧野首天主堂の写真 野崎島ワイルドパークの写真
旧野首天主堂 野崎島ワイルドパーク

のうしま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
納島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 小値賀島の北部に位置し、南岸の納島港のすぐそばには亜熱帯地域でしか見られないはずのアコウの群落があり、来島者を歓迎してくれます。ピーナッツの生産地として有名な島です。

おぢかじま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
小値賀島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 小値賀島は古代、値嘉島(ちかしま)と呼ばれていた五島列島の呼称を唯一継承する島です。
 海底火山の噴火によってできた島で、いたるところに火山弾や噴火口の跡が見られ、「火山の博物館」とも呼ばれています。
 約2万7千年前の石器や貿易船の「碇石」などが発見されており、はるか古代からの歴史のロマンが感じられます。
 島内のほとんどが、キャンプ、磯遊び、海水浴、釣りの好適地で、島全体が西海国立公園に指定されている程自然に恵まれた島です。
                     小値賀町のマスコットキャラクター
             ちかまるくんの写真      はなちゃんの写真
               「ちかまるくん」           「はなちゃん」

くろしま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
黒島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 小値賀島の南方の対岸に位置し、昭和49年3月に金毘羅大橋で小値賀島とつながっています。
 島の東部には、五島列島を一望できる展望台と黒島園地があり、小値賀町の海の玄関、小値賀港を眼下に望んでおり、春になると桜が満開になり、多くの花見客で賑う島です。
 また、五島列島で唯一古代時代の墳墓群が発見されている「神ノ崎遺跡」があります。

おおしま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
大島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 小値賀島の南西約3Kmに位置し、島の至るところに火山弾がみられ、特に大型のものが多数散在するので県の天然記念物指定区域となっています。昭和30年代まで「自力更正」制度が残っていた相互扶助の精神が強い島です。

まだらじま

ふりがな
おぢかちょう
しま名
斑島
市町村名
小値賀町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
ポットホールの写真
ポットホール
 小値賀島の北西方に位置し、昭和53年10月に斑大橋により小値賀島と陸続きになっており、玉石鼻にあるポットホール(甌穴)は、日本一の規模で、昭和33年に国の天然記念物に指定されています。
 また、島周辺には人気の釣りスポットが多数あります。
Copyright(C)2005 Nagasaki Prefecture All Rights Reserver.
HOME