ながさきの「しま」
HOME > 長崎のしま紹介【五島】 > 五島のプロフィール
Menu
長崎のしまの紹介
対馬のご紹介
壱岐のご紹介
平戸のご紹介
五島のご紹介
西彼のご紹介
しまを知りたい!
 ・長崎の離島
 ・ながさきのしまQ&A
しまで生活しませんか?
・ながさき田舎暮らし情報局
 ながさき田舎暮らし情報局
 ・しまで学びませんか?
  (離島留学制度)
ご意見・ご感想募集!サイトマップ関連ページ
    ・ながさきの半島
 ながさきの半島
・体験型観光情報
オーライ!長崎
 オーライ!長崎
   ・長崎の観光
ながさき旅ネット
   ・長崎から世界遺産を!
 長崎から世界遺産を!
   ・長 崎 県
 長崎県
リンク集
    ●リンクについて
   ●文字の拡大表示

五島のTOP プロフィール 交通アクセス 観光地 海水浴場
体験型観光 宿泊施設 イベント 料理・お土産 有名人・希少生物

長崎のしま紹介【五島】

五島のプロフィール


<基礎データ>
 
市町名
島名
面積(km2)
世帯数(世帯)
人口(人)








新上五島町 中通島
168.41
8,769
20,167
頭ヶ島
1.88
12
17
桐ノ小島
0.04
4
7
若松島
30.99
719
1,661
日島
1.39
34
48
有福島
2.97
70
139
漁生浦島
0.65
13
35
7島
206.33
9,620
22,074
五島市 奈留島
23.82
1,428
2,776
前島
0.47
15
31
久賀島
37.35
220
395
蕨小島
0.03
4
9
椛島
8.75
114
176
福江島
326.43
16,461
36,979
赤島
0.52
8
10
黄島
1.38
33
42
黒島
1.12
8
10
島山島
5.53
13
30
嵯峨島
3.18
78
161
11島
408.58
18,382
40,622
1市1町 18島
614.91
28,002
62,696

(注) 面積は平成22年全国都道府県市区町村別面積調べから引用。
但し、1平方キロメートル以下の島については市町調べ(平成22年10月1日現在)
*世帯数・人口は平成22年国勢調査(確定値)(平成22年10月1日現在)


新上五島町

<問い合わせ先>

市町名
問い合わせ先
新上五島町
新上五島町役場総合政策課
〒857-4495
長崎県南松浦郡新上五島町青方郷1585-1
TEL 0959-53-1113
FAX 0959-53-1100

http://official.shinkamigoto.net/.

新上五島町観光物産協会
〒857-4211
長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
TEL 0959-42
-0964
FAX 0959-42-0967
http://shinkamigoto.nagasaki-tabinet.com//




なかどおりじま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
中通島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 佐世保の西海上約87kmのところに位置し、南北に細長い面積約168km2の五島列島で2番目に大きな島。
 地形はリアス式の美しい海岸線、白砂の海浜、海食崖など変化に富んでおり、気候は対馬暖流の影響で一年を通じて温暖で、ヤブツバキなど特有の植物が見られます。
 歴史的には、遣唐使船の寄港地として知られ、また、キリスト教信仰は脈々と受け継がれ、今なお数多くの教会が現存しています。
   
美しい海岸線の写真 ヤブツバキの写真 青砂ヶ浦教会の写真
美しい海岸線 ヤブツバキ    青砂ヶ浦教会
かしらがじま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
頭ヶ島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
頭ヶ島教会の写真
    頭ヶ島教会

 
中通島の北東に位置し、全長300mの頭ヶ島大橋で中通島と結ばれています。
 幕末まで無人島でしたが、鯛之浦キリシタンが1859年に移り住み、信者たち自ら切り出した砂岩を積み上げて造った、全国でも珍しい石造りの頭ヶ島教会があります。



きりのこじま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
桐ノ小島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 中通島の南西、わずか7mの瀬戸をはさんで若松瀬戸に浮かぶ小さな島。昭和36年に中通島と橋で結ばれています。


わかまつじま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
若松島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
若松大橋の写真
若松大橋
 五島列島のほぼ中央に位置し、島の東部は西海国立公園の指定を受ける風光明媚な島。平成3年に中通島との間に若松大橋が開通し、大橋付近は新たな観光スポットになっています。




ひのしま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
日ノ島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
曲遺跡の古墳群の写真
   曲遺跡の古墓群


  若松島の西側に位置し、有福島、漁生浦島を経て、若松島と結ばれて
います。
 周りの海は好漁場で、島の産業は漁業が中心となっています。
 また、県内にも例を見ない鎌倉時代や、江戸時代以降の墓石群があります  

ありふくじま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
有福島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
  松島の西側に位置し、漁生浦島、日ノ島とは防波堤で結ばれています。

りょうぜがうらしま
ふりがな
しんかみごとうちょう
しま名
漁生浦島
市町村名
新上五島町
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 若松島の西側に位置し、その昔、淡路、讃岐及び長州の漁民が移住したといわれている島。今でも島の経済の主体となるのは漁業です。
五島市

<問い合わせ先>

市町名
問い合わせ先
五島市 五島市役所
〒853-8501
長崎県五島市福江町1番1号 TEL.0959-72-6111
FAX.0959-74-1994

http://www.city.goto.nagasaki.jp/
pc/d_index.php
(社)五島市観光協会
〒853-0015 五島市東浜町2-3-1
TEL:0959-72-2963 
FAX:0959-74-3215

http://www.gotokanko.jp/



なるしま
ふりがな
ごとうし
しま名
奈留島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 
瞳を閉じての歌碑の写真
    瞳を閉じて


  五島列島のほぼ中央に位置し、長崎まで約100kmの距離にあります。
 島全体に山岳が連なり、特に岬の突出が多く、美しい海岸線が複雑に入り組み、天然の良港を形成しています。
 奈留高校には、松任谷由実が一女生徒の便りに応えて贈った「瞳を閉じて」の歌碑が建っています。毎年卒業生はこの歌に送られて巣立っていきます。

まえしま
ふりがな
ごとうし
しま名
前島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
トンボロの写真
トンボロ

 
奈留島の南海上約2kmに位置する人口30名余りの小さな島。
 奈留島本島との間は市営交通船が運航しています。島のまた島という不便さはありますが、ありのままの自然が魅力的な島です。
 干潮になると前島と隣の末津島の間に細長い浜、トンボロが現れます。

  

ひさがじま
ふりがな
ごとうし
しま名
久賀島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 福江島福江地区の北東海上11.3kmに位置し、対馬暖流の影響で気候は温暖。
 傾斜性沈降海岸のため、海岸線は複雑で久賀湾が5kmも湾入しています。
 遣唐使船や空海が立ち寄ったといわれ、「平家の落人伝説」や「かくれキリシタン伝説」、一夜にして沈んだとされる幻の島「高麗島」の移民伝説などが伝わり、「伝説の島」としてのイメージが強いところです。

わらびこじま
ふりがな
ごとうし
しま名
蕨小島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 久賀島蕨集落の北東海上700mに位置しています。
 周囲1.8km、面積0.03km2と全国で最も小さい有人島の1つ。
 現在島の全戸が親族で、共同でハマチの養殖などを営んでいます。
 島に学校は無く、子供達は対岸の蕨へスクールボートで通学しています。

かばしま
ふりがな
ごとうし
しま名
椛島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 福江島福江地区の北東海上16kmにあります。
 平家の落人が定着したのが始まりとされ、のちにはかくれキリシタンの人々も移り住み、山間に畑を拓きました。
 近海に好漁場があることから、かつてはイワシ漁などでにぎわい、昭和25年には人口3,300人を数えたこともあります。多くの入江があり、海釣り客が年間1,000人ほど訪れます。

ふくえじま
ふりがな
ごとうし
しま名
福江島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 長崎港の西海上約100kmにある東西45km・南北30km、面積約326km2の五島列島最大の島。
 東シナ海の荒波を受けた見事な海食崖や我が国でも珍しい小型のホマーテ・アスピーテの火山群など西海国立公園の中でも特に美しい自然景観を誇ります。
 古くから遣唐使船の最終寄港地、対明貿易の中継基地として、また五島藩のお膝元として栄えた島であり、現在も五島の政治・経済・文化・観光の中心地です。
 また、禁教令解除後の五島における最初の教会として設立した「堂崎教会」をはじめ、数多くの教会があります。
鬼岳の写真 大瀬崎展望所の写真 堂崎教会の写真
鬼  岳 大瀬崎展望所   堂崎教会


あかしま
ふりがな
ごとうし
しま名
赤島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 福江島福江地区の南東海上12kmに位置する、玄武岩質熔岩の比較的なだらかな小さい島。
 江戸時代の中期に泉州佐野浦(大阪府泉佐野市)の漁民が定着したといわれ、明治から大正にかけてはカツオ漁の基地として栄えていました。耕地が少なく、現在は周辺の天然の好漁場で漁船漁業が営まれています。

おうしま
ふりがな
ごとうし
しま名
黄島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 
溶岩トンネルの写真
溶岩トンネル
 福江島福江地区の南東海上17kmに位置する玄武岩質熔岩の平坦な小島で、噴火口を持つ番岳が最高点。
 水源がないため、天水を利用していましたが昭和59年7月に国のサンシャイン計画による太陽光発電利用海水淡水化施設(世界初)が設置され、現在は住民の生活用水として活用されています。

くろしま
ふりがな
ごとうし
しま名
黒島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 福江島富江地区の東海上7.2kmにあり、富江港から市営交通船が1日往復2便運航しています。
 住民のほとんどが高齢者で、数人が漁業を営んでいます。また、水源がないため現在も天水を利用しています。
 黒島漁港の沿岸に伝馬船ぐらいの大きさなら通り抜けられる長さ5mほどの溶岩のトンネルがあり、まだ島に子供がいた頃は、彼らの神秘的な探検場所でもありました。現在はその付近が釣りスポットにもなっており、イシダイなどが釣れています。

しまやまじま
ふりがな
ごとうし
しま名
島山島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 福江島玉之浦地区の西海上500mのところに位置し、平成6年4月に玉之浦大橋がかかり、福江島と陸続きとなりました。
 島内には九州鹿が生息し、民家の近くで見ることができます。
 東シナ海に面した海岸は、イシダイ釣りのスポットとして知られています。

さがのしま
ふりがな
ごとうし
しま名
嵯峨島
市町村名
五島市
プロフィール(歴史、文化、しまの自慢話等)
 
オーモンデーの写真
オーモンデー

 福江島三井楽地区の西方海上4kmにある、熔岩と凝灰岩で造られた島。
 好漁場に恵まれており、漁船の大型化、近代化により沖合漁業が盛んな島です。
 県外から釣り好きが訪れることでも有名です。
 この島に伝わる「オーモンデー」の踊りは福江島の「チャンココ」などと並び、国内のどこにも類を見ない異色の念仏踊りで、県指定無形民俗文化財となっています。
Copyright(C)2005 Nagasaki Prefecture All Rights Reserver.
HOME