ながさきの「しま」
HOME > 長崎のしま紹介【五島】 > 島の花
Menu
長崎のしまの紹介
対馬のご紹介
壱岐のご紹介
平戸のご紹介
五島のご紹介
西彼のご紹介
しまを知りたい!
 ・長崎の離島
 ・ながさきのしまQ&A
しまで生活しませんか?
・ながさき田舎暮らし情報局
 ながさき田舎暮らし情報局
 ・しまで学びませんか?
  (離島留学制度)
ご意見・ご感想募集!サイトマップ関連ページ
    ・ながさきの半島
 ながさきの半島
・体験型観光情報
オーライ!長崎
 オーライ!長崎
   ・長崎の観光
ながさき旅ネット
   ・長崎から世界遺産を!
 長崎から世界遺産を!
   ・長 崎 県
 長崎県
リンク集
    ●リンクについて
   ●文字の拡大表示

五島のTOP プロフィール 交通アクセス 観光地 海水浴場
体験型観光 宿泊施設 イベント 料理・お土産 有名人・希少生物

長崎のしま紹介【五島】

有名人・希少生物大集合!

島の花(五島列島)
ヤブツバキの写真 名称ヤブツバキ
科名ツバキ科
花期2月〜4月
分布県内各地
説明
新上五島町の町花。五島市の市花木。県内各地に生息し、海岸近くでは群落をつくる。花は色、形とも変異に冨み、紅い花弁に白緑のある有名な品種「玉之浦」は五島の玉之浦で発見されたもの。五島の中通島の北側にある津和崎では、一帯がツバキの樹林になっている。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」


ハマジンチョウの写真 名称ハマジンチョウ
科名ハマジンチョウ科
花期1月〜4月
分布五島列島、九十九島
説明
暖地の海岸部に生える常緑低木。波静かで、満潮時には根元が水没するような浜辺に生息。2月頃、ピンクの花をつける。新上五島町日島には、ハマジンチョウの群落のはか「県指定史跡日島の石塔群」、野生ジカを間近で観察できる若松ディアパークなど見どころも多い。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る

ハマユウの写真 名称ハマユウ
科名ヒガンバナ科
花期7月〜9月
分布対馬を除く県内各地(海岸分)
説明
五島市の町花。
海岸に生える常緑、大型の多年草。夏、葉の間から長さ50〜70pの太い花茎を出し、その先に十数個の白い花を開く。花の後、直径3pを超える大きな種子をつける。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る

タヌキアヤメの写真 名称タヌキアヤメ
科名タヌキアヤメ科
花期8月〜10月
分布五島市
説明
高さ50〜100cmの水湿地に生える多年草。葉がアヤメに似ていて、花序に毛が密生しているのをタヌキに見立ててこの名があるという。南方系の植物で本県の福江島が北限にあたる。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る

サキシマフヨウの写真 名称サキシマフヨウ
科名アオイ科
花期10月〜12月
分布五島列島、平島、江島
説明
高さ2〜4m、暖かい地域に生える落葉または常緑の小高木。花は大きで、色合いも濃紅からほぼ白い近い色まで変化に富み、非常に美しい。フヨウが秋にかけて花を開くのに対し、沖縄から五島列島などの島嶼部に自生するサキシマフヨウは、10月〜12月にかけて咲く。
関連サイト長崎県野の花百選「花 誘う ながさき」
▲このページのTOPへ戻る
Copyright(C)2005 Nagasaki Prefecture All Rights Reserver.
HOME