ホーム > 新着&イベント情報一覧 > 令和元年10月7日開催 長崎県ジュニア食品安全教室in仁田中学校

令和元年10月7日開催 長崎県ジュニア食品安全教室in仁田中学校

[2019/11/13更新]

食品安全に関するクイズや質疑応答等を通じて、中学生が食品の安全性に興味を持ち、理解を深めることを目的とした「ジュニア食品安全教室」を開催しました。

1.日時  令和元年10月7日(月) 13:50 ~ 14:40

2.場所   対馬市立仁田中学校 (対馬市上県郡樫郷702)

3.出席者  1、2年生生徒17名(ほか教職員2名)

4.内容  食品の安全に関するクイズとレクチャー

      (講師:県食品安全・消費生活課 課長補佐

5.質疑応答

 

 Q.加熱でやっつけることのできない菌はいますか。

 A.菌自体は加熱によりやっつけることができます。ただし、食品中で菌が増殖するときに毒を作るものがあり、この毒が熱に強く、加熱しても壊すことができないために食中毒を起こす場合があります。また、ボツリヌス菌やウエルシュ菌などは、生きていく環境が悪くなると、芽胞といって熱に強い殻に閉じこもったような形に変化することがあり、この状態では焼いたり煮たりする通常の調理行為では死ないので、十分加熱していても、その後の温度管理が不十分だと食中毒になることがあります。