ホーム > 食の生産・流通現場公開システム > 九一庵食品協業組合

九一庵食品協業組合

九一庵食品協業組合

(施設紹介)

 九一庵食品協業組合の「九一庵」のネーミングは、長崎を始めとする九州のみなさまに、おいしい豆腐を味わっていただきたいという思いを込めて九州で一番のおいしい豆腐をつくるところ(会社)を社名にしました。

 味はもちろん、素材、水、設備、そしてそこで働く人たちと全てにおいて、九州で一番、そして九州にある全国で一番おいしい豆腐をつくる会社にしたい、というビジョンが込められています。

  工場外観  煮釜  熱殺菌
工場外観 煮釜(豆乳製造機) パック後熱殺菌

(事業者紹介)

◆事業者名:九一庵食品協業組合

◆住所:長崎県大村市東大村二丁目1808番地1

(安全・安心の取り組み)

◆ホットパック後、75℃で20分間熱殺菌し、2℃の冷水で冷却し、製品の芯温を5℃以下に急速冷却による細菌の増殖防止等の温度管理を行っています。

◆原料研磨による雑菌除去を行っています。

◆2007年2月8日付で国際規格ISO9001を認証取得いたしました。

(その他)

◆全商品、消泡剤無添加で製造しています。大豆を煮る時に泡が出て煮えない為、普通は消泡剤を添加しますが、消泡剤を添加しなくても煮る事が出来る機械を導入して製造しています。

◆温豆乳を凝固させる時に普通は化学的に造られた凝固剤を添加し、凝固させますが、自社では本物のにがり(凝固剤)を使う為に温豆乳を10℃以下に冷豆乳に、にがりを混ぜて75℃以上に成る様に蒸して凝固させます。手間を掛けて製造しています。

(公開期間・曜日・日時 その他見学の条件など)

◆公開期間及び日時:土曜・日曜・祝日をのぞく 9時~15時

 
 ※5名様以上

 ※2週間前までに事前の予約をお願いします。    

(申込み・問合せ先)

◆電話番号 0957-52-0900

◆FAX    0957-52-0884 

◆ホームページ http://www.kyuichian.com/  「九一庵」で検索!