Welcome to Nagasaki Prefectural World Heritage Registration Promotion Division

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

タイトル等の変更について

2016年9月2日

平成30年の世界遺産登録を目指している「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」については、推薦書の見直しにより、海外の専門家や学術委員会の意見を踏まえて、その価値を表すタイトルを以下のように変更することとなりましたのでお知らせします。


(新しいタイトル)
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産


(構成資産の名称)
1 原城跡
2 平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)
3 平戸の聖地と集落(中江ノ島)
4 天草の﨑津集落
5 外海の出津集落
6 外海の大野集落
7 野崎島の集落跡
8 頭ヶ島の集落
9 奈留島の江上集落
10 久賀島の集落
11 黒島の集落
12 大浦天主堂


今後、今月末までに暫定版推薦書、来年1月末までに正式版推薦書の提出に向けて、さらに内容を磨き上げていきます。


※本ウェブサイト内の情報は、古い情報が多く含まれています。
ウェブサイトの内容については、新しい推薦書の進捗にあわせて、内容を見直していく予定です。