長崎県

「県内小中学校における美味しい長崎県産茶の淹れ方教室」の開催について


担当課 農産園芸課
担当者名 田島、柴田、大黒
電話番号 直通:095-895-2946
内線:2946
2020年9月18日更新

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、茶の需要が低迷している中、県内小中学校で、長崎県産茶の淹れ方教室を開催することで、子ども達に長崎県産茶のもつ美味しさや魅力を知ってもらい、消費拡大に繋げる取組を長崎県茶業振興協議会が新たに行います。

9月24日の時津町立時津東小学校を皮切りに、県内各地で長崎県産茶の淹れ方教室が開催されますので、お知らせします。

1.日時   

令和2年9月24日(木曜日) 

1回目 11時15分から12時00分

2回目 13時30分から14時15分 

2.場所

時津町立時津東小学校

3.主催   

長崎県茶業振興協議会(会長 綾香直芳(長崎県農林部長))

4. その他

長崎県茶業振興協議会は国の「茶販売促進緊急対策事業」を活用し、令和3年3月末まで、要望のあった48の県内小中学校において美味しい長崎県産茶の淹れ方教室を開催するほか、要望のあった445の小中学校等へのティーバッグ緑茶の提供を計画しています。

5.報道関係者の皆様へ

取材を希望される報道関係者は、事前に農産園芸課 担当者(095-895-2946)まで、ご連絡ください。

また、取材に当たっては、学校の指示に従っていただきますよう、お願いいたします。

 

6.長崎県茶業振興協議会の概要

関係農業協同組合、生産者、流通関係者、関係市町等により構成された組織。生産体制の確立、生産技術の向上並びに流通改善を推進し、茶業経営の安定に寄与することを目的に令和2年3月設立。

 

 

 

 

 

 

 

先頭に戻る

メニュー