長崎県

第42回(令和2年)「少年の主張長崎県大会」の開催について


担当課 こども未来課
担当者名 村崎、楠富
電話番号 直通:095-895-2684
内線:6706
担当課 長崎県青少年育成県民会議
担当者名 宮本、村上
電話番号 直通: 095(824)7510
2020年8月5日更新

 このことについて下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。
 なお、今回は新型コロナウィルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、発表方法等を変更して実施します。
 また、流行状況によっては下記内容が変更になることもあります。

目的

 中学生が日常生活の中で、何を感じ、考えているのか、家庭や社会で自分の果たすべき役割は何か、また未来や社会への提言や希望などを発表することで、自らも社会の一員であることを自覚させるとともに、少年に対する大人の理解を促し、
 これによって青少年の健全育成意識の高揚を図る。
 

日時

  令和2年8月19日(水曜日)13時から15時30分まで

場所

  主会場 長崎ブリックホール3階会議室3・4(長崎市茂里町2-38)

  発表会場 出場者による中学生の所属校

発表方法

  主会場と発表会場をインターネットで接続し、発表会場からの発表

出場者

  原稿審査より選出された12名(別添リスト参照) ※ 応募総数 県下97校より6,924編

次第

  (1) 開会あいさつ    長崎県青少年育成県民会議 園田 俊輔 副会長
  (2)審査員紹介
  (3)少年の主張発表
  (4)成績発表
  (5)講 評         審査員長 小田恒治(長崎県教育会 理事長)
  (6)表 彰
  (7)閉会あいさつ    長崎県PTA連合会 濱添 なおみ 副会長 ※マユハマ

表彰

  発表者の中から審査により、特に優れた者に次の賞を授与する。
  ・ 最優秀賞(青少年育成県民会議賞)1名
  ・ 優 秀 賞(長崎新聞社賞)・(NHK賞)・(長崎県校長会賞)・(長崎県PTA連合会賞)・(ココロねっこ賞)各1名
  なお、最優秀者は県代表として全国大会出場選考のための九州ブロックに推薦する。
  九州ブロックから選出された2名が全国大会に出場できる。

その他

 ・第42回(令和2年度)「少年の主張長崎県大会」開催要項[PDFファイル/95KB]
 ・「少年の主張長崎県大会」発表予定者一覧[PDFファイル/95KB]

先頭に戻る

メニュー