長崎県

平戸市主師町白石の山腹崩壊箇所の専門家による現地調査の実施について


担当課 農林部森林整備室
担当者名 辻、村瀬
電話番号 直通:095-895-2992
内線:5413
担当課 県北振興局森林土木課
担当者名 春成、渡辺
電話番号 直通:0956-23-2710
2020年8月3日更新

概要

 令和2年7月24日の梅雨前線豪雨によって、長崎県平戸市主師町白石で発生した県道平戸生月線付近の山腹崩壊に関して、本県の要請により、山腹斜面の復旧対策を検討するにあたり、技術的助言をいただくため、8月7日(金)から8月9日(日)に専門家による現地調査を実施します。

現地調査団

専門家

・国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所

 森林防災研究領域 治山研究室 室長  浅野 志穂

・国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所九州支所

 山地防災研究グループ グループ長  黒川 潮

・林野庁 森林整備部 治山課 施設実行班 海岸林復旧指導官  坂後 浩

調査日

 令和2年8月7日(金)から8月9日(日)

調査場所

 長崎県平戸市主師町白石

添付資料

専門家による現地調査の実施について(参考資料)[PDFファイル/1MB]

先頭に戻る

メニュー