長崎県

潜水器漁業の違反事件被疑者の検挙について


担当課 漁業取締室
担当者名 松本、中ノ瀬
電話番号 直通:860-1135
内線:2827
2019年7月29日更新

 潜水器漁業の違反事件被疑者の検挙について

 

 このことについて、令和元年7月29日、長崎県漁業調整規則違反容疑で、被疑者5名を長崎地方検察庁に書類送致しましたので、お知らせします。

 内容は、次のとおりです。

 

1.漁業種類    なまこ潜水器漁業

 

2.違反日時及び場所

    日時:平成30年12月24日 午前8時20分頃から同日午後3時38分ころまでの間

        場所:長崎市長崎漁港(三重地区)内の海域

 

3.違反内容

  被疑者らは、潜水器漁業許可の内容(操業区域:共同漁業権の区域内、漁業種類:なまこ)及び同許可の制限又は条件として「同時に潜水する者の数は1人とする。」と規定されているにもかかわらず、許可の操業区域外である長崎漁港内において、2人が同時に潜水する方法で潜水器漁業を操業したもの。

 

4.被疑者1

            住所:長崎市

            職業:漁業(船主船長)

            年齢:60歳(男性)

        所属漁協:長崎市新三重漁業協同組合

      被疑者2

             住所:長崎市

             職業:漁業(漁船乗組員)

             年齢:72歳(男性)

             所属漁協:長崎市新三重漁業協同組合

    被疑者3

              住所:長崎市

              職業:漁業(漁船乗組員)

              年齢:49歳(男性)

              所属漁協:長崎市新三重漁業協同組合

    被疑者4

      住所:長崎市

       職業:漁業(漁船乗組員)

       年齢:58歳(男性)

              所属漁協:長崎市新三重漁業協同組合

    被疑者5

      住所:長崎市

      職業:漁業(漁船乗組員)

      年齢:37歳(男性)

             所属漁協:長崎市新三重漁業協同組合

 

5.適用法令

       長崎県漁業調整規則第13条(許可等の制限又は条件違反:同時に潜水する者の数違反)

       長崎県漁業調整規則第14条(許可の内容違反:操業区域違反、漁業種類違反) 

     刑法第60条(共同正犯)

       刑法第65条(身分犯の共犯)

 

6.参考事項

 (1)違反発覚端緒  長崎県漁業取締船による現認

    (2)漁獲物     なまこ 約197キログラム

                                   あわび、さざえ等 約13キログラム

 【参考】漁法図、位置図[PDFファイル/58KB]

先頭に戻る

メニュー