長崎県

幼児の交通事故防止を目的とした横断旗の寄贈式の実施について


担当課 交通・地域安全課
担当者名 小川、大澤
電話番号 直通:095-895-2341
内線:4654
2019年7月26日更新

 長崎県遊技業協同組合から長崎県交通安全母の会連合会に対し、県下の保育所・認定こども園の幼児の交通事故防止を目的として横断旗が寄贈されます。
 長崎県遊技業協同組合では、社会貢献活動として、毎年各方面への寄付・寄贈を行われていますが、滋賀県大津市で発生した保育園児が犠牲となる痛ましい交通事故を受けて、同組合から長崎県交通安全母の会連合会に対して、「こどもの交通事故防止のために寄贈をしたい」との申出がなされました。
 この申出を受けて、長崎県交通安全母の会連合会では、園外活動で公道を歩く機会が多い保育所等の幼児の交通安全確保を目的として、横断旗の寄贈を同協会に提案し、今回の寄贈に至ったものです。

1.寄贈式

  • 実施日時
    令和元年8月2日(金曜日)午後3時
  • 実施場所
    長崎市築町3番18号 メルカつきまち5階プラザホール

2.寄贈者

長崎県遊技業協同組合 理事長 松尾 道彦

3.被寄贈者

長崎県交通安全母の会連合会 会長 上田 すず子

4.その他

横断旗は、各警察署、各市・地区交通安全協会を通じて、県下579か所の保育所等に配布される予定です。

先頭に戻る

メニュー