長崎県

応急仮設木造住宅建設に係る仮設講習会のご案内


担当課 住宅課
担当者名 新名、山田
電話番号 直通:095-894-3108
内線:3108
2018年12月7日更新

この度、下記要領にて(一社)全国木造建設事業協会主催の「応急仮設木造住宅建設に係る仮設講習会」が実施されます。本講習会は(一社)全国木造建設事業協会が国土交通省に申請し採択された「災害時における大工技能者の技術・技能向上等事業」と題する、平成30年度国土交通省補助事業「地域に根ざした木造住宅施工技術体制整備事業」に基づくものです。
災害発生時には、仮設木造住宅建設の迅速な対応が求められ、大工技能者の協力は必要不可欠となります。いつ起こるか分からない大規模災害に備え、大工技能者の技術・技能向上のため仮設木造住宅建設の実技訓練が実施されます。
なお、大工と工務店が連携して、実際に実物大の木造仮設住宅を建て界壁施工を行うこの訓練は、九州県内で最初の取り組みです。全国でも神奈川県に続き2番目となります。

 日 時

平成30年12月16日(日曜日)10 時00 分から16時00 分まで

場 所

越智産業株式会社長崎営業所
諫早市貝津町1051-24
TEL0957-26-5555

内 容

午前は仮設木造住宅に関する座学研修、午後からは実際に9坪の仮設木造住宅を建てて大工の実技研
修が行われます。

対象者

長崎県に事業所のある大工・工務店

定 員

30名(先着順)

主 催

(一社)全国木造建設事業協会

共 催

全木協長崎県協会
長崎県建設産業労働組合
長崎ビルダーズネットワーク
JSKネットワーク

後 援

長崎県

問合せ先

長崎ビルダーズネットワーク(株式会社福栄内)担当:田上、松本
 電話:0957-62-2960
FAX:0957-62-6739 

 開催案内[PDFファイル/148KB]
(参考)応急仮設講習会についての説明[PDFファイル/3KB]

先頭に戻る

メニュー