長崎県

日中「孫文・梅屋庄吉」塾2018 日韓未来塾2018 及び 日中韓トライアングル交流会の開催について


担当課 国際課
担当者名 大場、荒木
電話番号 直通:095-895-2081
内線:4609
2018年8月16日更新

 標記につきまして、下記のとおり、「日中『孫文・梅屋庄吉』塾2018」及び「日韓未来塾2018」を開催しますのでお知らせします。

 また、昨年度に引き続き、両事業に参加する長崎県・中国・韓国の青少年が一堂に会し、フォーラムやグループ討議等を行う「日中韓トライアングル交流会」を実施します。

■日中「孫文・梅屋庄吉」塾、日韓未来塾の目的

 日中、日韓両国の若者が、お互いの国についての理解を深めるとともに、日中及び日韓交流の方策について討議することを通じて、今後の交流を担う青少年を育成し、交流の促進につなげる。

■日中韓トライアングル交流会の目的

 長崎県・中国・韓国の青少年が一堂に会し、日中韓の交流に関するグループ討議、県内視察等を通じて、さらなる相互理解を深めるとともに今後の交流拡大を図る。 

1.日中「孫文・梅屋庄吉」塾2018について

(1)日程 平成30年8月20日(月曜日)から8月24日(金曜日)まで〔4泊5日〕

(2)場所 長崎市

(3)参加者 日中の若者47名(日本人27名、中国人20名)

(4)主催 長崎県

(5)内容

 ○孫文と梅屋庄吉の友情に関する講演会 小坂 文乃 氏(日比谷松本楼代表取締役社長)

※小坂文乃氏は梅屋庄吉の曾孫

 ○日中友好に関する講演会 郭 寧 氏(日中友好会館総合交流部部長)

 ○日吉自然の家での団体生活を通じた交流

 ○グループ討議、発表、全体討議

 ○長崎と中国との歴史文化視察

 ※日程及びグループ討議概要については別紙1[PDFファイル/62KB]を参照ください。

2.日韓未来塾2018について

(1)日程 平成30年8月19日(日曜日)から8月24日(金曜日)まで〔5泊6日〕

(2)場所 釜山広域市、対馬市及び長崎市

(3)参加者 日韓の若者49名(日本人26名、韓国人23名)

(4)主催 長崎県、共催 対馬市

 後援 朝鮮通信使対馬顕彰事業会、釜山広域市、財団法人釜山広域市国際交流財団

(5)内容

 ○釜山に関する特別講義 朴 花珍 氏(釜慶大学史学科教授)

 ○対馬に関する特別講義 仁位 孝雄 氏(写真家、元対馬支庁長)

 ○グループ討議、発表、全体討議

 ○韓国文化体験

 ○日韓交流ゆかりの地視察

 ※日程及びグループ討議概要については別紙2[PDFファイル/63KB]を参照ください。

3.日中韓トライアングル交流会について

(1)日程 平成30年8月23日(木曜日)

(2)場所 メルカつきまち プラザホール(長崎市筑町3番18号)

(3)参加者 96名

 ○日中「孫文・梅屋庄吉」塾生(日本人27名、中国人20名)

 ○日韓未来塾生(日本人26名、韓国人23名)

(4)主催 長崎県

(5)内容

 ○9時30分から 日中韓グループ討議

 ○13時00分から 日中韓グループ発表・全体討議

 ○15時30分から 平和に関する講演会 Peace Caravan隊

 ○17時30分から 原爆資料館視察

先頭に戻る

メニュー