長崎県

2018海ごみ交流事業の開催について


担当課 廃棄物対策課
担当者名 浦田、重井
電話番号 直通:095-895-2373
内線:4783
2018年7月11日更新

 海洋ごみ問題という共通の課題を抱える本県と釜山広域市の高校生やNPO等の皆様が、海岸清掃やワークショップを通じて、両国の海洋ごみの現状を認識し今後協力して活動していく方向等について話し合う交流事業を五島市内で開催いたします。                                                                                                                                                                      

1.日時、事業内容及び会場

日時 内容 会場
平成30年7月14日(土曜日)   

午前8時15分から

午前10時      

海岸清掃             

八朔海岸

(五島市岐宿町岐宿)                  

午前10時30分から

午後5時

基調講演・事例発表・グループ

ワーク

福江島開発総合センター

(五島市岐宿町岐宿2535)

平成30年7月15日(日曜日)  

午前8時45分から

午前11時                

グループ発表・宣言とりまとめ         

五島市勤労福祉センター

(五島市池田町1-2)

 

2.参加者(予定)

  釜山広域市や県内離島を中心とした高校生や大学生及びNPOなど約100名

3.基調講演

 ・「漂着ごみとプラスチック」

             関 荘一郎(元環境事務次官)

   ・「長崎県の漂着ごみ、知ってる? どうする?」

              矢野 博巳(長崎県環境カウンセラー)

先頭に戻る

メニュー