長崎県

建設業法に基づく建設業者の営業停止処分


担当課 監理課
担当者名 鴨川、坂本
電話番号 直通:095-894-3015
内線:3015
2018年6月14日更新

建設業法第28条第3項に基づく建設業者の営業停止処分を以下のとおり行ったのでお知らせします。

1.被処分者

被処分者の商号

主たる営業所の所在地 代表者の氏名 許可番号
 株式会社 ヤマブル 長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1431-1 山口 二朗

長崎県知事

(特-29)第4280号

2.処分年月日

平成30年6月11日

3.営業停止を命じる期間

平成30年6月26日から平成30年10月23日までの120日間

4.営業停止を命じる営業の範囲

土木工事業に関する営業のうち、公共工事に係るもの又は民間工事であって補助金の交付を受けているもの。

5.処分の原因となった事実 

 (株)ヤマブルの元取締役は、長崎県波佐見町発注の工事(土木工事業)の指名競争入札において、同社が工事を落札できるよう、同町元職員から工事の最低制限価格に近接する価格を教示してもらった。

 これにより、平成30年2月28日に長崎県地方裁判所佐世保支部において、公契約関係競売入札妨害罪により懲役10月、執行猶予2年の判決を受け、平成30年3月15日にその刑が確定した。

 このことが、建設業法第28条第1項第3号に該当することから、同法第28条第3項に基づき営業停止処分を命じたものである。

  参考資料:参考資料[PDFファイル/70KB] 

先頭に戻る

メニュー