長崎県

緊急資金繰り支援資金(環境変化対策)の取扱期間を延長します


2017年3月14日更新

平成28年熊本地震の発生に伴い取扱いを開始している緊急資金繰り支援資金(環境変化対策)につきましては取扱期間を平成28年5月23日から平成29年3月31日までとしておりましたが、一部地域においては熊本地震の影響が残っており本資金の利用が見込まれることから取扱期間を平成29年6月30日まで延長いたします。

1 資金名 緊急資金繰り支援資金(環境変化対策)

2 融資対象 
平成28年熊本地震に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して10%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して10%以上減少することが見込まれること

3 融資条件
ア 融資限度枠 1企業あたり3,000万円
イ 貸付利率 1.30%
ウ 償還期間 運転資金7年以内(据置1年) 設備資金10年以内(据置2年)
エ 保証料 年0.05%から0.90%
※セーフティネット保証4号の認定を受けた場合0.05%

4 取扱期間 平成28年5月23日から平成29年6月30日まで

このページの掲載元

  • 商務金融課
  • 住所:長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2651
  • ファクシミリ:095-895-2580
先頭に戻る

メニュー