長崎県

育成医療


2018年1月12日更新

育成医療の給付は、平成25年4月からお住まいの市町へ移行しました。詳しくはお住まいの市町へお問い合わせ下さい。

申請書提出、お問い合わせ窓口

市町名 担当課 電話番号
長崎市 こども健康課 095-829-1255
佐世保市 子ども保健課 0956-24-1111
島原市 福祉課 0957-63-1111
諫早市 障害福祉課 0957-22-1500
大村市 障がい福祉課 0957-20-7306
平戸市 福祉課 0950-22-4111
松浦市 福祉事務所 0956-72-1111
対馬市 福祉課 0920-58-1119
壱岐市 市民福祉課 0920-48-1111
五島市 社会福祉課 0959-72-6117
西海市 福祉課 0959-37-0069
雲仙市 福祉課 0957-36-2500
南島原市 こども未来課 0957-73-6652
長与町 こども政策課 095-883-1111
時津町 福祉課 095-882-4533
東彼杵町 町民福祉課 0957-46-1111
川棚町 住民福祉課 0956-82-3131
波佐見町 住民福祉課 0956-85-2111
小値賀町 福祉事務所 0959-56-3111
佐々町 健康相談センター 0956-63-5800
新上五島町 こども課 0959-53-1133

目的

身体に障害のあるお子さんや、疾患を放置すれば将来障害を残すと認められるお子さんのうち、その障害が取り除かれる見込みがある場合に、必要な医療の給付を行うことを目的としています。

対象者

次に該当する18歳未満の児童

  • 「身体障害者福祉法第4条の規定による別表」に掲げる程度の身体上の障害等がある方。
  • 県が指定する医療機関で入院または通院により治療を受ける方

【対象疾患の障害区分】

  1. 肢体不自由によるもの
  2. 視覚障害によるもの
  3. 聴覚、平衡機能障害によるもの
  4. 音声、言語、そしゃく機能障害によるもの
  5. 心臓機能障害によるもの
  6. 腎臓機能障害によるもの
  7. 小腸機能障害によるもの
  8. 肝臓機能障害によるもの
  9. その他の内臓障害によるもの
  10.  ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害によるもの

※心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう・直腸及び小腸機能障害を除く内臓障害については、先天性のものに限る。

給付の内容

 診察、医学的処置、手術及びその他の治療等

 給付の方法

  1. 育成医療に係る経費のうち、被保険者負担分(総医療費の1割)について、自己負担上限額までは直接医療機関にお支払いいただきます。
  2. 市町は、医療保険各法による医療の給付を除いた被保険者負担額から自己負担額を差し引いた額を、治療を受けた医療機関に支払います。
  3. 補装具については、一旦、被保険者負担分の全額をお支払いいただいた後、市町に請求をいただき、保護者の方に自己負担を除いた額(高額医療費に係る分を除く)をお支払いします。

自己負担

対象となる児童の属する世帯の市町村民税の課税額に応じて、自己負担上限月額まで、医療機関への支払いが必要です。

給付の期間

育成医療の給付期間は、原則3ヶ月以内です。ただし、確実な治療効果が期待できるものについては、給付を継続することができます。

給付の申請は、緊急の場合を除いては事前申請です。

このページの掲載元

  • こども家庭課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2442
  • ファクシミリ:095-825-6470
先頭に戻る

メニュー