長崎県

令和2年 麻薬年間届の提出


2020年9月17日更新

麻薬年間届は、前年の10月1日からその年の9月30日までの間に所有し、譲り渡し(施用し)、又は譲り受けた麻薬の品名や数量等の報告を行う手続きです。

毎年、麻薬の使用及び在庫の有無にかかわらず提出する必要があります。

麻薬年間届の提出要領及び記載例[PDFファイル/25KB]

麻薬年間届[Wordファイル/54KB]麻薬年間届[PDFファイル/5KB]

届出義務者

  • 麻薬小売業者
  • 麻薬管理者(麻薬施用者が1人だけの麻薬診療施設においては麻薬施用者)
  • 麻薬研究者

提出期限

令和2年11月6日(金曜日)まで

提出先及び部数

麻薬業務所の所在地が長崎市又は佐世保市の場合 長崎県薬務行政室へ1部

長崎市又は佐世保市以外の場合 管轄の県立保健所へ2部

提出した麻薬年間届を訂正する場合

年間届に誤りがあった場合は、訂正する必要がありますので「麻薬年間届訂正願[RTFファイル/115KB]」により届け出てください。

提出先及び部数については、麻薬年間届と同じです。

このページの掲載元

  • 薬務行政室
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2469
  • ファクシミリ:095-895-2574
先頭に戻る

メニュー