長崎県

長崎漁港尾上地区防災緑地“おのうえの丘”の利用申込みの受付を開始します


2018年3月28日更新

長崎漁港尾上地区防災緑地“おのうえの丘”

 

新県庁舎の前面に広がる長崎漁港尾上地区防災緑地(呼称“おのうえの丘”)は、大規模災害時の防災拠点として整備されたものであり、平時は、県民の憩いと賑わいの調和の取れた空間として利活用が図られることを目指しています。
緑地の広さはおよそ1.7ヘクタールあり、憩いの広場(展望台・ウッドデッキ)や緑地利用者のための駐車場やトイレを備えています。

※呼称“おのうえの丘”について
 環長崎港地域アーバンデザイン専門家会議において、尾上地区という地名で広く市民に親しまれていることなどを踏まえて決定されました。

尾上地区防災緑地平面図[PDFファイル/436KB]はこちらをご覧ください。

          

利用について

  1. 指定管理者について
    緑地は、平成30年4月から、指定管理者である長崎緑地公園管理事業協同組合が管理を行うことになっています。
    緑地の利用にあたっては、イベントの開催や、業としての写真・映画撮影で利用する場合には、指定管理者への利用申込みの手続きが必要となります。
    また、遠足やスケッチ大会など、多くの人たちの参集が見込まれる場合には、あらかじめ届け出が必要となります。
    これら利用の申込みや届け出の受付について、3月26日(月)午前10時から、指定管理者の管理事務所にて開始します。

    おのうえの丘管理事務所
     住所 長崎市元船町17番1号 長崎大波止ビル4階
     電話 (095)895‐7122(午前8時30分から午後5時30分まで)
     ホームページは現在作成中です。  

     2. 岸壁敷及び臨港道路の利用について
   緑地と併せて岸壁敷や臨港道路敷を一体的に利用する場合は、別途、当事務所において目的外使用許可の手続き
   が必要となります。
   申請書は右からダウンロードできます→様式第11号(第13条関係)目的外使用許可申請書[Wordファイル/14KB]

    長崎港湾漁港事務所 港営課 漁港管理班
     住所 長崎市国分町3番30号
     電話 (095)822‐1257(午前9時から午後5時45分まで。土日・祝日及び年末年始を除く)

     3. 緑地駐車場の利用について
   緑地の利用者用として、駐車場(22台。うち身障者用2台)が整備され、指定管理者が管理・運営を行います。
   料金は、1台あたり30分につき150円となっています。(夜間18時から8時までは、1,000円まで)
   なお、県庁舎の外来者用の駐車場ではありませんので、県庁に用務で来られた場合でも減免、割引等はありません
   
のでご注意ください。
   ※緑地駐車場は現在工事中であり、4月1日から利用できます。

     4. 芝生養生による緑地の利用制限について
   現在芝生は養生中であり、活着予定の7月下旬まで、芝生・植栽部分については立入りを禁止しています。
   なお、憩いの広場や園路は利用できますので、指定管理者までご相談ください。

     5. 緑地等(臨港道路、岸壁・護岸を含む)での禁止事項
   緑地を訪れたすべての方々に安全に気持ちよく利用していただくため、次のような行為は禁止しています。
   (1)花木や施設を損傷、汚損する行為
    例:花火、焚き火、バーベキュー、ペットの糞尿の放置等。なお、緑地等は全面禁煙です。
   (2)危険な行為
    例:スケートボード、釣り(仕掛けの設置などすべての魚介類の採捕を含む)、ゴルフの練習、
     キャッチボール、サッカー、遊泳等。
   (3)他人に迷惑、不快感を与える行為
    例:大音響の音楽、鳶の餌付け、キャンプ、野宿等。
     緑地等(臨港道路、岸壁・護岸を含む)への車両(自転車、バイクを含む)の乗入は禁止しています。
     自転車は降りて通ってください。
     ペットの放し飼いは禁止しています。リードは離さないようにしてください。

   みなさまのご理解、ご協力をお願いします。

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー