長崎県

平成30年度長崎県公立学校教員採用選考試験


2017年10月6日更新

 求める教師像

21世紀に生きる力と郷土を担う人材を育てるために長崎県はこんな先生を求めています。

【小学校】 心豊かで明るく、子どもとともに遊び、ともに学ぼうとする人

【中学校】 情熱にあふれ、授業や部活動で生徒といっしょに汗を流す人

【 高等学校】 教科に関する専門性が高く、課外活動にも熱心に取り組み、明るく社会性に富む人

【特別支援学校】子どもに対する純粋な愛情を持ち、ともに学び、ともに成長することを喜びとする人

【養護教諭】子どもに対して深い愛情をそそぎ、健やかな成長を支えることに喜びを感じる人

     

特に次のような資格を有する方や指導力のある方を求めています。

  • 養護教諭免許状保有者で、教諭普通免許状(看護)もしくは看護師免許を有する方
  • 高等学校教諭免許状(国語又は英語)保有者で、国語又は英語に加え、中国語又は韓国語の指導ができる方
    ※教諭免許状(中国語・韓国語)を有しなくてもよい。

 要項や願書等の入手について

原則として電子申請で出願してください。(電子申請で出願できない場合は、郵送も可。)

※電子申請は出願期間中、入力した内容の訂正が可能です。

採用試験の情報について 

 

長崎県の教育について

問い合わせ先

小学校・中学校・養護教諭志願者

長崎県教育庁義務教育課 095-894-3378

高等学校・特別支援学校教諭志願者

長崎県教育庁高校教育課 095-894-3358

このページの掲載元

  • 高校教育課
  • 住所:長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-894-3352
  • ファクシミリ:095-824-5965
先頭に戻る

メニュー