長崎県

長崎県育児休業等代替職員登録案内


2017年10月6日更新

1.育児休業等代替職員候補者名簿への登録手続き

  • 正規職員の育児休業等により代替職員が必要な場合に採用するための候補者名簿に登載する方を募集します。
  • 候補者名簿への登録手続きについては、一般事務と資格免許職種により異なります。
  • 育児休業代替職員として採用された方は、長崎県庁や県の地方機関で、育児休業取得職員等の代替職員として、最大1年間の任期で勤務していただきます。  

 (1)一般事務を希望する方

   一般事務を希望される方については登録試験を受験していただき、合格された場合に平成30年度の1年間(平成30

   年4月1日から平成31年3月31日まで)登録となります。

  

      【平成29年度育児休業等代替職員登録選考試験案内】 

   平成29年度育児休業等代替職員登録選考試験(平成30年度登録分)を下記の要領により実施します。

   受験を希望される方は、下記申込書に必要事項を記載の上、人事課までお申し込みください。

    1.試験日  

     平成29年12月3日(日) 10:30から12:00まで   長崎市のほか県内7ヶ所で実施します。

    2.申込期間 

     平成29年10月9日(月)から平成29年11月3日(金)まで

     ※申込書に必要事項を記載し、郵送又は持参により、11月3日(金)人事課必着のこと。

   詳細につきましては、下記要領をご覧ください。   

     H29年度 育児休業等代替職員登録試験案内[PDFファイル/80KB]  

                【一般事務用】 登録申込書[Wordファイル/61KB]

   

 (2)資格免許を有する方(薬剤師、獣医師、保健師等)   ※随時受付中

    随時登録を受け付けています。登録試験はありません。

   申し込み方法は、必要事項を記入した下記申込書と登録要件となる資格・免許等の写しを同封して、

   郵送又は持参により、下記資格免許職種一覧の各担当課あて申し込んでください。

    郵送する場合は、封筒の表に「育児休業等代替職員採用申込書在中」と朱書きし、簡易書留で郵送してください。

  【申込先】  各担当課 〒850-8570 長崎市江戸町2-13

  【受付期間】 随時受付中

   資格免許職種一覧[PDFファイル/15KB]

   【資格免許職種用】登録申込書[Wordファイル/70KB]  

   

2. 登録資格

(1) 一般事務・資格免許職ともに、次のいずれかに該当する者は登録できません。

  • 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくるまでの者
  • 長崎県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団 を結成し、又はこれに加入した者

(2) 資格免許職種については、「資格免許職種一覧」に該当する資格、免許等を所有する者

3. 給与等

給料は、「職員の給与に関する条例」に基づき、学歴、職歴等を勘案して決定されます。

なお、給料のほか、通勤手当、期末手当、勤勉手当等の諸手当がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。

また、法定の社会保険制度が適用されます。

 4. 退職金

退職手当が、「職員の退職手当に関する条例」に基づき支給されます。

5. 採用までの流れ

  •  候補者名簿に登載後、育児休業代替職員が必要になった場合に、希望勤務地を考慮のうえ、面接試験を実施し、合格者が代替職員として採用されます。
  • 育児休業を取得する職員が育児休業前に産前・産後休暇を取得する場合、その期間を臨時職員として採用することがあります。
  • 候補者の登録ですので、登録されても採用されない場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの掲載元

  • 人事課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2152
  • ファクシミリ:095-895-2550
先頭に戻る

メニュー