長崎県

「住んでよし・訪れてよしの観光まちづくり構想」の募集


2019年5月31日更新

 本県を訪れる観光客の満足度を高め、再び訪れたいと思われる観光地を創出するためには、地域住民自らが地域に対して誇りや愛着を持ち、主体的に地域の魅力に磨きをかけながら、賑わいの創出につなげることが重要です。
 そのため、県では、地域住民が主体となってまちづくりに取り組む「住んでよし・訪れてよしの観光まちづくり構想」を募集・採択し、集中的に支援することにより、観光客だけでなく、地域住民にとっても魅力的な観光地の創出を図ります。
 詳細については、下記及び別添募集要領等にてご確認ください。

1.募集期間

  1. 選定委員会への参加エントリー 令和元年8月9日(金)17時まで
  2. 「観光まちづくり構想」の提出 令和2年1月10日(金)17時まで

2.応募資格

 特定の「通り」や「集落」等の単位において、まちづくりに主体的に取り組む団体
  ※応募(エントリー)には、団体が属する市町長の推薦が必要です。

 3.観光まちづくり構想の選定

  • 外部有識者を含む選定委員会の審査により、概ね1件程度の観光まちづくり構想を選定します。
  • 選定委員会は1月下旬から2月上旬に開催予定です。(詳細は決まり次第、別途通知します。)
  • 選定委員会では各団体に10分程度のプレゼンテーションを行っていただく予定です。

4.観光まちづくり構想の策定に対する支援 

  • 観光まちづくり構想の策定に対し、県は、専門的な知識を有するアドバイザーを派遣します(概ね9月から12月)。
  • アドバイザー派遣に関する所要の謝金及び旅費は県が負担します。
  • その他、詳細については追ってご連絡します。

5.事業概要・募集要領等

 6.採択された観光まちづくり構想に対する支援(予定)

  採択された観光まちづくり構想の具体的行動計画(アクションプラン)の策定及びアクションプラン実現のための各種取組等に対しては、長崎県21世紀まちづくり推進総合補助金で支援を行う予定です。

 7.問い合わせ

  観光振興課 観光まちづくり班(中山・園田) TEL:095-895-2643 

このページの掲載元

  • 観光振興課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2647
  • ファクシミリ:095-826-5767
先頭に戻る

メニュー