長崎県

H30「世界へこぎ出せ!長崎っ子応援事業」報告会の参観者募集


2018年9月14日更新

 長崎県では、平成24年度から、国際的視野を持つ人材育成の一環として、県内学生を海外に派遣する「世界へこぎ出せ!長崎っ子応援事業」を実施しております。今年度は、県内の工業高校生及び造船に関する学習をする高校生10名が、8月19日から25日まで、7日間にわたる欧州(オランダ・ドイツ)派遣研修に参加されました。

 現地では、造船所の視察や青少年との交流、長崎県や県内造船等についての英語でのプレゼンテーションなど、様々な活動を行いました。

 このたび、研修参加生徒がその成果を発表する報告会を下記のとおり開催します。当日はどなたでも自由に入場できますので、ぜひ参観のほど、よろしくお願いします。(事前申込不要)

 

 

1 日 時

平成30年10月18日(木)14時30分から16時00分

 

2 場 所

長崎県庁 行政棟 1階 大会議室B(長崎市尾上町3-1)

 

3 報告会の主な内容

○全体発表:生徒10名から各訪問先、研修内容等を説明。また、現地の造船所や学校訪問等で行った英語でのプレゼンも発表。

○個別発表:生徒10名から研修を通じての成長点や反省点、研修前後での変化、今後の学習や生活に向けた思い、将来の夢(進路)、抱負などを自由に発表。

○質疑応答

このページの掲載元

  • 国際課
  • 住所:長崎市尾上町3-1
  • 電話:095-895-2081
  • ファクシミリ:095-827-2487
先頭に戻る

メニュー