長崎県

「働きたかけん!ながさき!」長崎県立特別支援学校キャリア教育応援企業制度


2018年7月20日更新

「働きたかけん!ながさき!」長崎県立特別支援学校キャリア教育応援企業制度とは

 県立特別支援学校で学ぶ生徒の就労を支援するために、企業等に応援企業として登録していただき、職場見学や現場実習、雇用に応援・協力していただく制度です。

対象となる企業とは

 県内に本社または事業所がある企業等が対象です。

応援・協力していただきたい内容

 1.職場見学(生徒・保護者・教職員を対象とした職場の見学及び説明)の受け入れ 

 2.産業現場における実習(現場実習や職場体験学習)の受け入れ

 3.作業学習への技術指導(生徒・教職員を対象に専門的な技術指導)

 4.特別支援学校が主催する就労等に関する会議、見学会等への出席・参加

 5.特別支援学校が主催する就労等に関する研修会への講師派遣

 6.障害者の雇用促進

登録していただくと

 1.登録された企業や協力内容について、県のHPやリーフレットなどで紹介します。

 2.「応援企業ロゴマーク」の入ったステッカーを配付します(ロゴマークの活用可)。

 3.応援・協力活動の実績が顕著な企業等を表彰します。

ロゴマーク(名刺や印刷物、HPなどに活用できます)

※ロゴマークを活用するには、本登録制度への申込が必要となります。

参加登録までの流れ

 

 

 

 

応援企業登録状況

  • 応援企業制度登録企業リスト(H30.7)

関連ファイルダウンロード

【各種様式】

 

【リーフレット】※ページを分割しています。 

このページの掲載元

  • 特別支援教育課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-894-3402
  • ファクシミリ:095-894-3476
先頭に戻る

メニュー