長崎県

県立・大村市立一体型図書館(仮称)等の施設の愛称を募集します


2017年8月24日更新

 

 現在大村市に整備を進めている「長崎県立・大村市立一体型図書館及び大村市歴史資料館」(仮称)が多くの県民市民の皆様にとって親しみのある施設となるよう、施設の愛称を募集します。
 皆様からの応募をお待ちしております。

募集内容

  • どなたでも応募できます。
  • 応募できるのは1人2点までです。
  • 応募者自身が創作した未発表のもので他の著作物等を使ったり真似たりしていないものに限ります。
  • 施設全体の愛称となるとともに、一体型図書館の愛称としても使用を予定しています。(例:〇〇(採用された愛称)図書館)

応募期間

 平成29年9月1日(金曜日)から10月13日(金曜日)まで【必着】

応募方法

 応募にあたっては、愛称(ふりがな)、愛称の説明(理由、意味など)、氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、住所、電話番号、高校生以下の方は学校名を明記のうえ、以下のいずれかの方法で応募してください。

  • 応募用紙を応募箱へ投函(応募箱は、県立長崎図書館、大村市立図書館、県庁玄関ロビー、大村市役所玄関ロビー、大村市中央公民館(市コミセン)、郡地区公民館(郡コミセン)、中地区公民館に設置)
  • 応募用紙の郵送(封書)
  • FAX
  • メール(aisho★pref.nagasaki.lg.jp)★をアットマークに変えてください。
  • ホームページ内の応募専用フォーム(長崎県ホームページ)
    【URL】http://eap.pref.nagasaki.lg.jp/kv2/?42000q00002594RLe

  • 最優秀賞(1点)  賞金5万円(高校生以下は図書カード5万円分)
  • 優秀賞(2点)    図書カード5千円分

決定・結果発表

   選考委員会において審査のうえ受賞作品を決定し、受賞者にお知らせするほか、長崎県や大村市のホームページなどで発表します。なお、受賞作品が重複した場合は抽選によって受賞者を決定します。

その他

  • 最優秀作品を採用作品としますが、必要に応じて一部補作・修正して使用する場合があります。
  • 採用作品に関する著作権などの一切の権利は、長崎県及び大村市に帰属するものとします。
  • 応募作品は返却しません。また、応募に係る費用は応募者の負担とします。
  • 応募に伴う個人情報については、この事業以外の目的で使用しません。ただし、受賞者については、受賞作品とともに氏名、住所(市町村まで)、高校生以下の方は学校名を報道や長崎県及び大村市のホームページ等で公表させていただきます。

応募先等

  • 郵送の場合
    〒850-8570 長崎市江戸町2-13 長崎県教育庁生涯学習課新県立図書館整備室
  • ファクシミリの場合
    095-894-3477

募集要項

応募用紙(愛称募集チラシ)

 応募用紙は、愛称募集チラシをご利用ください(以下に掲載)。
 県立長崎図書館や大村市立図書館、県内の市町立図書館などでも入手できます。

このページの掲載元

  • 生涯学習課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-894-3362
  • ファクシミリ:095-894-3477
先頭に戻る

メニュー