長崎県

「未来へつなぐ日中青少年交流事業」参加者募集


2017年7月3日更新

2017年は、日中国交正常化45周年、また、長崎県が福建省と友好県省を締結して35周年を迎えます。

これらを記念して、長崎県では、中国駐長崎総領事館、福建省、長崎県日中親善協議会との共催で、県内大学生を中国へ派遣し、中国の大学生との意見交換やホームステイを通じて、日中間の若者同士の相互理解と友好を深めるための交流事業を実施することとしており、今回、この事業に参加する大学生を以下のとおり募集します。

1.目的

県内の大学生を中国に派遣し、中国の大学生との意見交換やホームステイ等を実施することにより、若者同士の相互理解、交流促進を図り、今後の交流の礎とする。

2.日程

平成29年9月11日(月曜日)から9月18日(月曜日)まで 

9月11日(月曜日)長崎空港→上海浦東空港、市内視察

9月12日(火曜日)上海虹橋空港→北京空港、市内視察

9月13日(水曜日)北京市内大学生との交流

9月14日(木曜日)北京空港→福州長楽空港

9月15日(金曜日)福建省内大学生との交流、市内視察、ホームステイ

9月16日(土曜日)福建省内大学生との交流、ホームステイ

9月17日(日曜日)福建省内大学生との交流、福州長楽空港→上海虹橋空港

9月18日(月曜日)上海浦東空港→長崎空港

3.募集人員

15名程度

4.応募資格

(1)本県の大学に在籍する学生であること

(2)中国との友好交流に積極的に取り組む意思があること

(3)心身が健康で協調性に富み、事業の計画に従い、規律ある行動ができること      

5.応募方法

(1)所定の様式に必要事項を記入のうえ、長崎県文化観光国際部国際課へ郵送または持参により提出してください。

(2)応募者多数の場合は選考のうえ参加者を決定します。

(3)選考結果は7月末を目処に本人へお知らせします。

6.募集締切

平成29年7月24日(月曜日)

7.参加費用

3万円程度
※参加費用のうち、中国までの往復航空費用、中国国内の交通費などについて、長崎県日中親善協議会を通じて中国駐長崎総領事館及び長崎県から助成があるため、参加者の実質負担は3万円程度となる見込みですが、参加者の状況により、変動する場合がありますので、予めご了承ください。
※パスポート取得費用及び自宅から長崎空港までの往復交通費は別途参加者負担となります。 

8.事前説明会について

事業の説明、注意事項の伝達、渡航に関する準備として、参加予定学生全員を対象に事前説明会を8月中に実施します。

9.終了報告書の提出について

帰国後、今後の参考とするため、感想や反省点、改善すべき点などを実績報告書として提出していただきます。

10.応募様式

【様式第1号】参加志望書[Wordファイル/75KB]
【様式第1号】参加志望書[PDFファイル/15KB] 

11.申し込み及び問い合わせ先

〒850-0035
長崎市元船町14-10 橋本商会ビル6階
長崎県文化観光国際部国際課 担当:本多
電話:095-895-2081
ファクシミリ:095-827-2487
メールアドレス:yoshinari-honda@pref.nagasaki.lg.jp

このページの掲載元

  • 国際課
  • 住所:長崎市元船町14番10号 橋本商会ビル6F
  • 電話:095-895-2081
  • ファクシミリ:095-827-2487
先頭に戻る

メニュー