長崎県

がんと向き合う サポートブック ながさき


2016年4月19日更新

 県と県がん診療連携協議会、長崎市立図書館が協力し、地域に密着したきめ細かい情報提供を目的として、冊子「がんと向き合うサポートブックながさき-あなたに伝えたいこと-」を平成26年3月に発行しておりましたが、新たに編集を行い、第2版を発行いたしました。

 長崎県では、平成26年のデータで、がんにより亡くなられた方が4,928人と、全死者数の17,091人の28.8%、約3人に1人の割合となっています。また、平成24年に新たにがんと診断された方は12,157人にのぼっています。中でも、男性では大腸がんや肺がん、女性では大腸がんや乳がんが多く、ほとんどのがんで、罹る方が増加傾向にあります。

 がんは、まさに国民病と言われており、他人事ではありません。

 本書は、患者さんやご家族(友人、職場、地域の方など)の気持ちに寄り添い、支える際の手助けとなることを目指しました。がんと診断された患者さんが前向きに希望をもって治療に臨んでいただくためのヒント、活用できる相談窓口や、お住まいの地域の支えあいの場の情報、社会的な制度などをまとめてあります。がんに向き合う患者さんやご家族が直面する様々な課題解決の一助になれば幸いです。

 がん診療連携拠点病院及び長崎県指定がん診療連携推進病院内のがん相談支援センターや、がん診療離島中核病院、公立図書館等で無料配布しています。

 是非手に取ってご覧ください。
 がんと向き合うサポートブックながさき[PDFファイル/2MB]
 構成内容
  第1章 病気や治療のこと
   1  がんと言われたとき
   2  がんと向き合う
  第2章 お金のこと
   1  医療費の負担を減らしたい
   2  治療を続けながら働きたい
   3  家庭の状況に合う支援を受けたい
   4  障害についての支援を受けたい
   5  その他の制度
  第3章 より良い療養生活
   1  がんの相談をしたい
   2  同じ病気の方の話を聞いてみたい
   3  がんの痛みを和らげたい
   4  自宅で療養を続けたい
   5  子供の療養を支えたい
  第4章 県内の医療体制・問い合わせ先
   1  県内の医療体制
   2  問い合わせ一覧

このページの掲載元

  • 医療政策課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-824-1111
  • ファクシミリ:095-895-2573
先頭に戻る

メニュー