長崎県

工業技術センターにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対応について


2020年5月16日更新

新型コロナウイルスの感染拡大防止が県民の安心と県内企業の安定のために最も重要となっています。
このため、工業技術センターでは以下の対応を行っておりますので、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

企業訪問について

  • 工業技術センターから企業へ積極的に呼びかける企業訪問は行いません。
  • 企業からのご要望に基づき訪問する企業訪問・現地技術支援については、必要性・緊急性を考慮して訪問の可否を決定いたします。また、電話・Web会議等で行うことも検討いたします。
  • 訪問の際は、咳エチケット・マスク着用・手洗い励行等の感染拡大防止に留意します。

来庁について

  • 外部の方の入場は原則として受付・ロビーまでとします。それより中への入場はできません。依頼試験の立会、設備開放の利用については、以下の項目をご参照ください。
  • 県境を越える移動を減らすために、県外からの来庁はご遠慮ください。
  • 来庁の際に咳・発熱等の自覚症状がないこと、体調に異常がないことを確認させていただき、マスク着用・手指の消毒等を行っていただきます。自覚症状がある方は入館をご遠慮ください。
  • ご相談・打合せ等の面談は原則として開けた場所であるロビーに設置した打合せスペースで対応させていただき、窓を開け、換気に留意する、距離を空ける、時間を最小限にする等、感染防止に留意します。
  • 対応時は、咳エチケット・マスク着用・手洗い励行等の感染拡大防止に留意します。
  • 対応終了後、他者への感染防止のため、使用したテーブル・椅子・機器等の消毒、および手洗いを徹底します。
  • 技術相談については、電話・ファクシミリ・電子メール・Web会議等でも対応しておりますのでお尋ねください。
    Web会議サービスを使った技術相談対応について

依頼試験について

  • 原則として外部の方が試験室に入室しない試験のみを実施します。
  • 試料をロビーでお預かりし、後日、成績証明書を交付します。
  • 依頼試験の立会を希望される場合は、十分な換気が確保できる試験のみ対応いたします。該当する試験についてはお問い合わせください。また、以下の点にご留意ください。
    • 最少人数で、できるだけ短時間の利用としてください。
    • 装置等への不要な接触を避けてください。
    • マスク着用・手洗い励行・咳エチケット等の感染拡大防止に十分ご留意ください。

設備開放について

研究会・セミナー等について

  • 参加者・講師等が同じ場所に集まる形式での研究会・セミナーは開催いたしません。Web会議(ネット配信)サービスにより開催可能なもののみ開催いたします。
  • 具体的には以下の形式のみ開催可能とします。
    • 工業技術センターの職員が講師となり、Web会議システムで配信するもの
    • 外部講師が自分の職場等からWeb会議システムで配信するもの

実施時期

  • 期間は、研究会・セミナーの開催は8月末まで、それ以外は6月末までとしますが、状況に基づいて随時判断いたします。

本件に関する問い合わせ先

〒856-0026 長崎県大村市池田2-1303-8
長崎県工業技術センター 藤本
 電話:0957-52-1133、ファクシミリ:0957-52-1136
 電子メール:fujimoto@tc.nagasaki.go.jp

このページの掲載元

  • 工業技術センター
  • 住所:長崎県大村市池田2丁目1303番地8号
  • 電話:0957-52-1133
  • ファクシミリ:0957-52-1136
先頭に戻る

メニュー