長崎県

第2次募集中!新幹線開業に向け、開業効果を高めるための事業に取り組みたい団体・グループ向けの補助金


2020年8月21日更新

九州新幹線西九州ルート(武雄温泉~長崎)が令和4年度に開業します。県では、開業効果を高め、県内各地へ波及・拡大させるため、開業に向けた地域の魅力づくりや観光資源の磨き上げ、心のこもったおもてなし等の取組を行う団体やグループに対し、市町と連携して補助する制度を令和2年度から開始しました。
現在、第2次募集を行っております。
開業効果を高めるための様々なアイデアを持つ皆様の積極的な活用をお願いします。

1.補助対象事業

令和4年度の開業に向けて市町が策定した行動計画等に基づいて実施される開業効果の波及・拡大を図るための受入体制の構築等に係る事業に対して市町が補助する事業

  • 地域の魅力づくりや既存観光資源の磨き上げ、心のこもったおもてなし等の観光コンテンツの創出に係る事業
  • 地域の特産品(食品・工芸品等)を活用した土産品等の新商品開発に係る事業
  • 古民家や歴史ある建物、空き家等を活用した観光客を呼び込む拠点(飲食、物販、宿泊施設等)づくりに係る事業
  • その他、特に開業効果の波及・拡大に資すると認められる事業

2.補助率等(原則)

長崎市、諫早市及び大村市以外の市町による事業の場合

  • 補助率:県1/3、市町1/3、事業主体1/3
  • 県補助金額:10万円以上100万円以下

長崎市、諫早市及び大村市による事業の場合

  • 補助率:県3/12、市5/12、事業主体4/12
  • 県補助金額:7.5万円以上75万円以下

3.事業実施主体

団体・グループ等。ただし、次のものを除く。

  • 個人
  • 単独の企業(ただし、まちづくりや地域づくりを目的に設立されたものは対象)
  • 市町(ただし、民間主体の団体の構成員となっている場合は対象)

4.補助金実施要綱等

5.その他

  • 事業内容や事業効果等について審査を行い、採択事業を決定します。
  • 市町との協調補助であり、補助金の申請先は市町となります。
  • 新幹線開業に向けた行動計画等を策定していない市町の事業については本補助金の対象外となります。
  • 各市町に対し、令和2年10月9日までの予定で、補助金の第二次募集中です。
  • 各市町の窓口は事業内容等によっても異なりますので、お尋ねは県の新幹線対策課にお願いします。事業内容等を確認後、各市町の担当課におつなぎします。

問合せ先 長崎県新幹線対策課 電話:095-895-2063

このページの掲載元

  • 新幹線対策課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2066
  • ファクシミリ:095-895-2545
先頭に戻る

メニュー