長崎県

(テキスト版)「県からのお知らせ」平成31年4月18日


2019年4月18日更新

項目

  1. 各種委員の募集
  2. 県職員と警察官の募集
  3. 修学資金貸与制度の利用者募集
  4. 平成31年度被爆二世健康診断の実施[診断無料]
  5. 交通死亡事故が多発しています~運転者の方は歩行者の安全確認をしっかりと!~

各種委員の募集

(1)長崎県バス対策協議会委員

乗合バスの確保対策などについて、県民の皆さんのご意見を反映させるため、委員を募集しています。

応募方法

申込書と800字程度の小論文「乗合バス利用促進のための必要な取り組み」を郵送

(2)長崎県離島航路対策協議会委員

離島航路の確保・維持対策などについて、県民の皆さんの意見を反映させるため、委員を募集しています。

応募方法

申込書と800字程度の小論文「離島航路の確保・維持のために必要な取り組み」を郵送

以下、(1)(2)共通

任期

平成33年3月末日まで

募集人数

若干名

応募資格

県内在住の20歳以上(平成31年4月1日現在)の方

締め切り

5月7日(火曜日) ※当日消印有効

(3)長崎県医療安全相談センター協議会委員

医療サービス利用者の立場から、ご意見・ご提言をいただく方を募集しています。

任期

平成33年3月末日まで

募集人数

2名

応募資格

県内に居住し、ご自分で応募される方

締め切り

5月20日(月曜日) ※当日消印有効

応募方法

申込書と800字程度の小論文「患者と医療機関の良好な関係を築くために必要なこと」を郵送

問合先

(1)(2)県の新幹線・総合交通対策課 電話番号095-895-2065
(3) 県の医療政策課 電話番号095-895-2464

県の審議会のページ

県職員と警察官の募集

県職員(1)(大卒程度)

職種

行政、水産、農業、土木、林業など

対象

平成2年4月2日から平成10年4月1日生まれの方など

県職員(2)(大卒程度:民間企業等職務経験者(U・Iターン型)海外活動等経験者)

職種

行政、社会福祉(民間企業等職務経験者のみ)

対象

昭和35年4月2日以降生まれで、職務経験等がある方
※本年度から第1次試験における教養試験を、民間企業で広く利用されている試験に変更します。

警察官(1類)

職種

一般、サイバー、武道(柔道・剣道)

対象

平成元年4月2日以降生まれで、4年制大学を卒業(見込みを含む)した方など

受付期間

いずれも5月7日(火曜日)から24日(金曜日)
※県庁、県の各振興局などで試験案内・申込書を配布中

試験日

県職員(1)(2):6月23日(日曜日)
警察官(1類):7月14日(日曜日)

問合先

人事委員会事務局 電話095-894-3542

県の人事委員会事務局のページ

修学資金貸与制度の利用者募集

卒業後、医師や看護職員として県内の医療機関などで就業を希望する方に修学資金を貸与します。一定期間、指定の県内施設に勤務すると返還を免除します。

医学部修学資金

募集期間

6月28日(金曜日)まで

対象

医学部医学科学生

選考試験

面接など(7月に実施予定)

貸与内容

入学金・授業料(国立大学相当額)
専門課程での学習図書購入費(年200,000円)
生活費(月70,000円)

看護職員修学資金

募集期間7月31日(水曜日)まで

対象

看護師等学校養成所学生

貸与内容

保健師・助産師・看護師課程(月32,000円)
准看護師課程(月21,000円)

問合先

県の医療人材対策室 電話番号095-895-2421

県の医療人材対策室のページ(医学部修学資金)
県の医療人材対策室のページ(看護職員修学資金)

平成31年度被爆二世健康診断の実施[診断無料]

受診を希望される方は、事前申し込みが必要です。

受付期間

来年2月14日(金曜日)まで

対象

次のすべてを満たす方

  • 両親ともに、またはどちらかが原爆被爆者の方
  • 昭和21年6月4日以降

(広島被爆の場合は同年6月1日以降)に生まれた方

  • 県内(長崎市を除く)在住の方

※長崎市内にお住まいの方は長崎市役所 (電話番号095-829-1149)へお問い合わせください。

申込先

お住まいの市役所・町役場、県の保健所、県庁の電子申請システム

問合先

県の原爆被爆者援護課 電話番号095-895-2475

県の原爆被爆者援護課のページ

交通死亡事故が多発しています ~運転者の方は歩行者の安全確認をしっかりと!~

今年3月中の1カ月間に、県内で交通事故により7人の方(うち4人が高齢者)が亡くなられました。

  • 「脇見・ぼんやり運転」をせずに安全運転を心がけましょう。
  • 道路を横断する時は、運転者に手のひらを見せて横断の意思を示し、確実に左右の安全確認をしてから渡りましょう。
  • 暗い時間帯に外出する時は、明るく目立つ服装や反射材の着用を心がけましょう。

問合先

県の交通・地域安全課 電話番号095-895-2341 

このページの掲載元

  • 広報課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2021
  • ファクシミリ:095-828-7665
先頭に戻る

メニュー