長崎県

「長崎県中国ビジネスネットワーク・ビジネスセミナー」の開催


2019年1月11日更新

長崎県上海事務所では、昨年度定員を超えるご参加をいただくなどご好評をいただきました中国ビジネスに関するセミナーを本年度も以下のとおり開催いたします。

本セミナーでは、世界第二位の経済大国であり、高速成長の段階から質の高い発展を目指す新たな段階への転換期を迎えている中国の現状や香港から見た中国ビジネスの今について、本県ご出身で外務大臣表彰の受賞実績もお持ちの肇英實業有限公司(香港)社長、川副哲氏をお招きし、実例を交えながらご解説いただきます。

中国ビジネスにご興味のある方、中国についてもっと知りたいという方は、この機会に是非ご参加ください。

日時

2019年2月5日(火曜日)午後3時から午後5時まで(受付開始:午後2時30分から)

場所

 ホテルセントヒル長崎 3階 あじさいの間(長崎市筑後町4番10号)

内容・スケジュール(予定)

  •  開会挨拶
  • 中国の現状と上海事務所の活動報告 <講演者:長崎県上海事務所 所長 黒川恵司郎>

テーマ:「香港・華南地域の状況や中国国際輸入博覧会について」

  • 香港から見た中国ビジネスの今 <講演者:肇英實業(ちょうえいじつぎょう)有限公司 董事長 川副哲>

テーマ:「香港の現状と香港・華南地域を絡めたビジネス展開、中国における環境規制などについて」

※川副氏は、香港日本人商工会議所中小企業部会長、在香港長崎県人会長も務めていらっしゃいます。

参加費

 無料

定員

60名程度(先着順)

申込期限

2019年1月31日(木曜日)まで

申込方法

以下の項目について、「お申し込み・お問い合わせ先」欄のメールアドレス宛にお送りください。

  • 会社名、部署、役職(個人の場合は不要です)
  • お名前
  • 連絡先の電話番号とメールアドレス

お申し込み・お問い合わせ先

 長崎県上海事務所(担当:古野、黒川)

講師(川副哲氏)のご紹介

香港に本社を置き、中国やフィリピンにも工場を有するプラスチック製造企業「肇英實業(ちょうえいじつぎょう)有限公司」の代表であり、売上高100億円規模を誇るグループ企業を一代で興した長崎県出身の実業家で、在香港長崎県人会の会長も務める。

1992年に日本の中小企業の中国進出支援等を目的に深セン市に設立された工業団地「日技城工場園(テクノセンター)」の立ち上げに携わり、同センターの代表幹事の一人として運営面で尽力。

その後、香港の日系中小企業の活動支援及び香港進出支援のため、2007年に香港日本人商工会議所中小企業部会が設置されると、現在まで10年以上、同部会長として経済団体や香港政府との情報交流等を通じ、中小企業等の活動を支援。その功績がたたえられ、平成29年に外務大臣表彰を受ける。

【外務大臣表彰とは】

多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、日本と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について、その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的に授与されるもの。

(平成29年度は187個人及び45団体が表彰されており、川副哲氏はそのうちの1名。)

このページの掲載元

  • 経営支援課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2651
  • ファクシミリ:095-895-2580
先頭に戻る

メニュー