長崎県

一般国道207号における重量規制のお知らせ


2018年5月10日更新

 一般国道207号の長崎県諫早市永昌町交差点から同市宇都町交差点間について、九州新幹線諫早トンネル工事に伴い、重量規制を行います。
 総重量25トンを超える車両で、同区間を通過する予定の皆様には、車両の迂回をお願いします。
 なお、通行規制区間の中に目的地がある場合はご相談ください。

  1. 規制区間 長崎県諫早市永昌町交差点から同市宇都町交差点まで
  2. 対象車両 総重量25トンを超える車両
  3. 期間    平成30年8月1日から同年9月30日まで
  4. 迂回路  一般国道34号、同57号、諫早市道
         (大村方面から)永昌町交差点を右折して諫早市道に入り、中尾町交差点を左折して国道34号を通行、
                   北バイパスを通って国道57号へ
  5. チラシ  一般国道207号の重量規制について[PDFファイル/251KB]

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー