長崎県

吾妻愛野バイパスに「電子銘板」を設置しました


2018年1月11日更新

〔電子銘板の目的〕

島原道路「吾妻(あづま)愛野(あいの)バイパス」の整備において、建設工事に従事され尽力された方々に、

敬意を表し名前を残すことと、事業の概要等を県民の皆様へPRすることとして「電子銘板」を作成しました。

〔  電子銘板の内容〕

・閲覧方法:舟津公民館そばの橋脚に設置している「電子銘板」のQRコードを読み込み直接閲覧する。(現地閲覧型)

・協力会社:24社(土木工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業等)

・関係者人数:183名(各職種の現場技術者、型枠工、鉄筋工、とび工等)

・管理者:長崎県

 電子銘板(吾妻愛野バイパス)[PDFファイル/972KB]

吾妻愛野バイパスの概要[PDFファイル/1MB]

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー