長崎県

鳥インフルエンザ情報


2017年11月14日更新

国内における高病原性鳥インフルエンザに関する情報<最大限の警戒をお願いします!>          

 平成29年11月以降、島根県において野鳥から、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出されています。 
 本病の発生防止のためには、ウイルスを家きん舎内に持ち込まないことが重要です。家きんを飼養する皆さまは、自農場等の飼養衛生管理基準の遵守状況を再確認し、最大限の警戒態勢をとるようお願いします。

 

野鳥等におけるウイルス確認状況 

 

家きん等飼養者の皆様へ 

<家きん飼養者の皆様>

<愛玩鳥類を飼養する皆様>

<学校関係者の皆様>

 

鳥インフルエンザのQ&Aについては、下記サイトをご参考ください。

 

飼養衛生管理基準の遵守徹底に努めましょう

 本県における高病原性鳥インフルエンザの発生を防止するため、飼養衛生管理基準を遵守し、各種疾病の発生予防にも努めましょう。

 

海外における発生状況等

 

家きんに対する相談窓口

家保名

所在地

電話番号

中央家畜保健衛生所  

諫早市貝津町3118            

0957-25-1331  

県南家畜保健衛生所

島原市有明町大三東戊908-1

0957-68-1177

県北家畜保健衛生所

佐世保市竹辺町92

0956-48-3831

五島家畜保健衛生所

五島市吉久木町725-3

0959-72-3379

壱岐家畜保健衛生所

壱岐市芦辺町国分本村触1385-1

0920-45-3031

対馬家畜保健衛生所

対馬市美津島町鷄知乙110-4

0920-54-2179

その他の鳥インフルに関する情報

このページの掲載元

  • 畜産課
  • 住所:長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2951
  • ファクシミリ:095-895-2593
先頭に戻る

メニュー