長崎県

「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です


2017年11月13日更新

趣旨

 暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。特に、配偶者等からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、人身取引、セクシュアル・ハラスメント等女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。

 この運動を一つの機会ととらえ、地方公共団体、女性団体その他の関係団体との連携、協力により、社会の意識啓発等、女性に対する暴力の問題に関する取組を一層強化することを目的としています。

 また、女性に対する暴力の根底には、女性の人権の軽視があることから、女性の人権の尊重のための意識啓発や教育の充実を図ることとしています。

運動期間

 毎年11月12日から25日までの2週間

ポスター・リーフレット(内閣府作成)

 より多くの方々に「女性に対する暴力」に関心を持っていただくため、昨年度に引き続き、ご自身も配偶者からの暴力の被害経験をお持ちである、漫画家の西原理恵子さんの「毎日かあさん」のキャラクターをポスターデザインに起用されています。

 

女性相談窓口

 女性が抱える様々な問題や悩みの相談に対して、総合的な支援を行っています。
 安全を第一に考え、秘密は絶対に守ります。ひとりで悩まずにご相談ください。
 また、暴力等で悩んでいる女性がいたら、相談窓口を教えてあげてください。

 女性相談窓口

「女性に対する暴力をなくす運動」について

 内閣府男女共同参画局ホームページ(平成29年度女性に対する暴力をなくす運動)

このページの掲載元

  • こども家庭課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2442
  • ファクシミリ:095-825-6470
先頭に戻る

メニュー