長崎県

「軌間可変技術評価委員会」の開催結果について


2017年7月18日更新

 軌間可変電車(フリーゲージトレイン)については、平成26年10月に開始された耐久走行試験で発生した車軸摩耗等の不具合に対して、平成28年11月の国の「軌間可変技術評価委員会」で不具合対策の検証結果等が了承され、その後、検証走行試験やコスト削減策の検討が進められてきました。これを受けて、去る7月14日に「軌間可変技術評価委員会」が開催され、その評価結果が示されましたので、お知らせいたします。

 詳細な内容については、国土交通省ホームページをご覧ください。

 国土交通省ホームページ

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー