長崎県

与党PT検討委員会における長崎県ヒアリングについて


2017年8月21日更新

 平成29年7月28日(金曜日)に、与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム九州新幹線(西九州ルート)検討委員会が
開催され、長崎・佐賀両県に対する意見聴取が行われました。

 中村知事は、フリーゲージトレイン導入の目処が立たず西九州ルートの先行きが不透明となっていることから、フリー
ゲージトレイン以外の選択肢による整備について検討を進めること、中でも、現在整備中の武雄温泉~長崎間のイン
フラを十分活用できる最善の選択肢として、フル規格により西九州ルートを整備すること等について要望しました。

 

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー