長崎県

光化学オキシダントに注意しましょう


2017年5月8日更新
  • 春から秋にかけての晴れた日は光化学オキシダントに注意が必要です。

光化学オキシダントとは、工場や自動車から排出される窒素酸化物や揮発性有機化合物

と呼ばれる汚染物質が太陽光線の照射を受けて化学反応を起こすことにより発生する二次的汚染物質です。

日差しが強く、気温が高く、風が弱い日などに高濃度になりやすいことが知られており、目やのどの痛みなどの症状

が出る場合がありますので注意が必要です。

オキシダントは春から秋にかけての晴れた日は特に要注意です[PDFファイル/68KB]

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー