長崎県

平戸大橋橋梁灯の現状変更(平成29年3月14日変更)


2017年3月31日更新

平戸大橋の塗装塗替工事の完了に伴い、一時変更していた橋の中央下部にある橋梁灯の高さを平成29年3月14日(火曜日)元に戻します。(0.75m上げる)

平戸瀬戸(平戸大橋下)を航行の際はご注意下さいますようお願いします。

(詳細は下記リーフレットをご覧下さい。)

※橋梁灯とは、海上架橋の存在と橋梁下の可航水路を標示するためのものです。

リーフレット[PDFファイル/525KB]

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー