長崎県

九州・山口70歳現役社会推進大会長崎県大会の開催


2019年8月14日更新

「70歳現役社会」とは、高齢者が年齢に関わりなく、それぞれの意思と能力に応じて活躍することができる社会のことです。
九州・山口各県、経済団体等は急速に進行する高齢化に対応するため、豊かな長寿社会のモデルとなる「70歳現役社会」の実現に向け一体となって取り組んでいます。
この取り組みを皆さんに知っていただくため下記のとおり開催します。この機会に、いきいきと活躍する未来を考えてみませんか。

開催日時

令和元年11月1日(金曜日)

開場12時30分

開会13時00分から終了15時30分(予定)

 場所

長崎ブリックホール 国際会議場(長崎市茂里町2-38)

定員

400名(事前申込み/先着順)

内容

第1部 基調講演 
    講師:TVキャスター 草野 仁 氏
    テーマ:いつもチャレンジ精神で

第2部 事例発表
    高齢者が活躍されている県内企業2者による優良事例の発表を行います
    (1)株式会社松尾果物(南島原市)
    (2)社会福祉法人のぞみ会(長与町)

申し込み方法

1企業・団体名 2氏名 3住所 4電話番号 5年齢 を明記の上、FAX、ハガキ、e-mailの
いずれかによりお申し込みください。   

申込用紙[PDFファイル/76KB]

申し込み先

長崎県雇用労働政策課労働福祉班
電話:095-895-2714
FAX:095-895-2582
住所:〒850-8570 長崎市尾上町3番1号

このページの掲載元

  • 雇用労働政策課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2711
  • ファクシミリ:095-895-2582
先頭に戻る

メニュー