ながさき歴史発見・発信事業

◆事業主体:長崎県

◆対象地域:県内全域

◆事業期間:平成17年度~平成26年度

目的

全国や世界に誇ることができる長崎県の歴史の魅力を引き出し、その情報を全国に向けて発信していく取り組み。

県民の皆さんのふるさとへの誇りや愛着を育むとともに、交流人口の拡大につなげていくことを目的とする。

事業概要

長崎県ならではの特色ある歴史テーマを選定し、本県の歴史の姿や価値を明らかにするような物語を描き出すことで、その魅力を高め際立たせる。また、こうしたテーマやストーリーからうまれる歴史・文化のすばらしさを、本県の新たな魅力として、積極的にPRしていく。

進捗状況

(平成17年度~平成25年度)

○推進会議の開催

・事業へのアドバイス、事業のPR

・歴史ガイドブックのテーマの選定

(1)「キリシタン文化」

(2)「近代化ものがたり」

(3) 「海の道」

(4) 「歴史の道」

○専門部会の開催

・ストーリーづくり専門部会+編集会議

・観光専門部会

・活用検討部会

○歴史ガイドブック『旅する長崎学』の作成

(1)「キリシタン文化」(全6巻+韓国語版)

(2)「近代化ものがたり」(全4巻)

(3) 「海の道」(全7巻)

(4) 「歴史の道」(全4巻)

・長崎旅本「なぜ、龍馬は長崎をめざしたのか?」

・長崎旅本「日本の歴史は長崎の海で動いた」

・旅する長崎学公式テキスト「なぜ、長崎に世界の知識が集まったのか?」

○ウェブサイトによる情報発信

・歴史と旅の遊学サイト http://www.tabinaga.jp

・Facebook 旅する長崎学

・twitter 旅する長崎学

○県外における「旅する長崎学講座」の開講

・首都圏および関西圏において、歴史ガイドブック「旅する長崎学」を活用した講座や観光・物産と連携した講座を開講

今後の取り組み

○「旅する長崎学公式テキスト」を活用した本県を訪れる修学旅行生向けの「長崎学講座」の開催

○ウェブサイトのリニューアル・更新

○県外(首都圏・関西圏)における「旅する長崎学講座」の開講

事業費

平成26年度 54,542千円

問い合わせ先

企画振興部文化観光物産局文化振興課  095-895-2762

専用HP 歴史と旅の遊学サイト「旅する長崎学」 http://www.tabinaga.jp

ガイドブック『旅する長崎学』

ガイドブック『旅する長崎学』

県外における「旅する長崎学講座」の様子

県外における「旅する長崎学講座」の様子

ウェブサイト「旅する長崎学」

ウェブサイト「旅する長崎学」