マイナちゃん   社会保障・税番号制度(マイナンバー)
平成27年10月からマイナンバーが1人1人に通知されます
 がんばくんとらんばちゃん

マイナンバー制度に係る不審な電話等に注意してください!

マイナンバー制度に便乗して、行政機関の関係者を装い、口座番号や所得等の個人情報を聞き出そうとしたり、金銭を要求したりする電話や訪問が全国的に相次いでいます。 行政機関が、電話やご自宅に訪問してマイナンバーを尋ねたり、個人情報を聞き出したりすることは絶対にありませんので、不審な電話や訪問には十分ご注意ください。

通知カードの受取はもうお済みですか?

マイナンバーが記載された「通知カード」の発送が12月末で完了しています。不在等でお渡しできなかったカードは、郵便局で1週間保管後、市町に返戻され、3ヶ月間程度保管されます。保管期限が過ぎたものは廃棄され、再発行となり、手数料が必要となりますので、受け取りがまだお済みでない方は、お住まいの市町の窓口でお早めに受取りをお願いします

マイナンバーって何?

平成27年10月中旬から11月にかけて、住民票を有する全ての方に付番される12桁の番号のことです。マイナンバーによって、以下の3つの効果が期待されます。


公平・公正な社会の実現

 所得や他の行政サービスの受給状況を把握しやすくなるため、負担を不当に免れることや給付を不正に受けることを防止するとともに、本当に困っている方にきめ細かな支援を行えるようになります。

国民の利便性の向上

 添付書類の削減など、行政の手続きが簡素化され、国民の負担が軽減されます。また、行政機関が持っている自分の情報を確認したり、行政機関から様々なサービスのお知らせを受け取ったりできるようになります。

行政の効率化

 行政機関や地方公共団体などで、様々な情報の照会、転記、入力などに要している時間や労力が大幅に削減されます。複数の業務の間での連携が進み、作業の重複などの無駄が削減されるようになります。

マイナンバーのメリット
マイナンバー講座

 「"マイナンバー"っていう言葉をよく聞くけど、一体何だろう?」
 「マイナンバーが導入されたら、私たちの生活はどう変わるんだろう?」
 「マイナンバーは、どういうメリットがあるんだろう?」        等々・・・

 みなさんが抱えているマイナンバーにまつわるギモンを、
    がんばくん・らんばちゃんとマイナちゃんが詳しく解説するよ!

 講座は、県民の方向けと民間事業者の方向けの2種類があります。

県民の方向けマイナンバー講座へのリンク 事業者の方向けマイナンバー講座へのリンク
※マイナンバー講座は、定期的に更新していきます。

マイナンバーに関するお問合せ

マイナンバーコールセンター0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)。平日9時30分から17時30分まで(土日祝日・年末年始は除く)